アウトドアに便利な100円ショップの折りたたみクッション ダイソー&セリア

折りたたみクッション 100円ショップアウトドアやレジャーにぴったりな折りたたみクッションをダイソーとセリアで買ってきました。

私はレース観戦に行くのが好きですが、スタンドの席の椅子って硬いんですよね。

レジャーシートよりも厚みがある一人用の折りたたみクッションはコンサートやスポーツ観戦、テーマパークのパレード待ちや公園などいろいろな場面で役立ちます。

通販で買ったものを使っていたのですが、どこかに忘れてきてしまい購入を検討。

調べたら100均グッズであると知ったのでまずはセリアに。

そしてダイソーでも見つけて買ってきたので比較・レビューしてみました。

画像の左がダイソー、右がセリアです。

ダイソーの折りたたみクッション「携帯マット(ドット)」

まずはダイソーの折りたたみクッションから。

折りたたみクッション 携帯マット ダイソー商品名は「携帯マット(ドット)」です。

大きさは34cm×26cmで厚さは1cm。

クッションが両面生地で包まれていて、M字型に折りたたむことが出来ます。

ダイソー 折りたたみクッション 携帯マット ダイソー 携帯クッション レビュー

嬉しいポイントが「防水加工済」というところ!

雨上がりでなくても朝の屋外など水気がありますから、防水加工は助かります。

ゴムが縫い付けられているので4つ折りの状態で止めて持ち運ぶことが出来ます。

デメリットというか残念なポイントはサイズ。

少し小さいので男性だとおしりがはみ出てしまうかも。

スポーツ観戦などの小さなイスにはぴったりかも。

セリアの折りたたみクッション「携帯クッション」

折りたたみクッション セリア セリアの折りたたみクッションは携帯クッションという名前で販売されています。

39cm×29.5cmとダイソーと比較するとかなり大きいです。

ディズニー柄などデザインも豊富。

セリア 折りたたみクッション レビュー セリア 折りたたみクッション 感想

太めのゴムで止められていますが、ゴムはくっついていないのでなくしてしまうかも。

クッションの上にプリントが貼ってあるだけなので横から見るとクッションがむき出しです。

大きいのでベンチのない公園の芝の上やレジャーシートの上などイスの上以外で使うにはぴったりかも。

私はドットにしましたが、ディズニー柄もお子さんや女性には人気ですよね。

ただ、こちらは防水ではありません。

ダイソー&セリアの折りたたみクッション

折りたたみクッション セリア ダイソー 比較こちらは厚みの比較の写真です。

ダイソーの方が大きさはコンパクトですが厚みがあります。

私は公園や砂場に行くときにはセリアの携帯クッションを、サーキットでのレース観戦などスポーツ観戦やコンサートにはダイソーの折りたたみクッションを持って行こうと思います。

予備も買ったのでなくなっても平気!

入れる袋だけ手作りしようと思います。

100円ショップの折りたたみクッション、充分使えそうです。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ