「水耕栽培」タグの記事一覧

ブロッコリースプラウトとかいわれ大根の違い 栽培の方法は?味・栄養は?

ブロッコリースプラウト 緑化 スプラウト 栽培 栽培キット かいわれ系スプラウト 光 日光 種

栄養価が高くガンの予防やダイエットに効果があると話題のブロッコリースプラウト。

スプラウトとは野菜や豆、穀類の種子の新芽のことです。

かいわれ大根は「かいわれ系スプラウト」で暗室の中である程度茎が伸びるまで育ててから最後に光に当てて緑化させます。

ブロッコリースプラウトはブロッコリーの芽のことで「かいわれ系スプラウト」に分類されます。

ブロッコリースプラウトの栽培1回目 コツと育て方 水耕栽培の栽培キットで

ブロッコリースプラウト 栽培 育て方 スプラウト 収穫 種 食べ方 根 栽培キット 期間 時期

栄養価が高いと人気のスプラウト「ブロッコリースプラウト」を室内の水耕栽培で育てました。

キッチン菜園として、またダイニングやリビングの卓上で育てる一坪菜園としておすすめの野菜です。

日々アップした栽培の様子と今回の栽培でわかった育て方とコツをまとめておきます。

栽培時期は冬、栽培期間は1月16日から1月24日までの9日間(丸8日)です。

かいわれ大根を室内で栽培 9日目で収穫 栽培キットでの水耕栽培

かいわれ大根 緑化 スプラウト 栽培 かいわれ系スプラウト 育て方 収穫 光 日光 期間 時期 タイミング

室内の卓上で栽培キットを使って水耕栽培に挑戦してきたかいわれ大根。

ついに9日目、丸8日の栽培で収穫することに。根の産毛や葉の斑点をカビ!?と疑うこともありましたが無事に収穫を迎えることができました。

ブロッコリースプラウトの栽培9日目に収穫 食べ方は?種と根は?

ブロッコリースプラウト 栽培 育て方 スプラウト 収穫 種 食べ方 根 栽培キット 期間 時期

スプラウト栽培キットを使って室内の卓上で水耕栽培をしてきたブロッコリースプラウトの栽培は9日目。

種まきから丸8日の時点で収穫をしました。抜き取って抜けなかったものは根を切って種を除いてよく洗います。

ブロッコリースプラウトの栽培8日目 光に当てて緑化 栄養価があがる?

スプラウト ブロッコリースプラウト 緑化 収穫 栽培キット かいわれ系スプラウト 水耕栽培

ブロッコリースプラウトの栽培は8日目とちょうど一週間。

一晩でさらに伸びたので光に当てて緑化させることにしました。

緑化とは日の当たらない暗室で育ててきた白いスプラウトを光に当てて緑にさせること。

かいわれ大根の水耕栽培8日目 栽培スタートから一週間で緑化へ

かいわれ大根 緑化 スプラウト かいわれ系スプラウト 栽培 育て方 収穫 種 期間 時期

栽培キットで育て始めたかいわれ大根、栽培8日目と種まきから一週間が経ちました。

ついに暗室から出して光の下で緑化です。

ここまで暗いところで光を避けて育ててきたかいわれ大根の葉は白っぽい色。

窓辺において間接的に日光に当てて緑化させます。

ブロッコリースプラウト栽培7日目 長さが3cmほどに そろそろ光に当てる?

ブロッコリースプラウト 栽培 育て方 栽培 手作り

土曜日に種をまいたブロッコリースプラウト、今日は金曜日ということで栽培7日目です。

長さが3cmほど、長いものは5cmほどに伸びました。

かいわれ大根の栽培 6日目&7日目 収穫のタイミングは?カビ?斑点?

かいわれ大根 育て方 スプラウト 栽培 水耕栽培 容器 6日目 期間 カビ

かいわれ大根の栽培の期間はついに一週間、7日目となりました。

6日目と7日目の写真と育ち方をまとめておきます。

10cm近く伸びてきたのでそろそろ収穫のタイミングでしょうか。そういったかいわれ大根には葉に斑点が見えたり根に青いものが見えたのでカビを疑いはじめました。

ブロッコリースプラウトの6日目 茎が伸びてかいわれらしく+つまみ食い

ブロッコリースプラウト 栽培 6日目 育て方 スプラウト 茎 根

スプラウト栽培キットでの水耕栽培に挑戦しているブロッコリースプラウトの栽培が6日目になりました。

5日目の写真撮影を忘れたので6日目に飛んでいます。寝ていた茎が上に向かって伸びてきました。

ブロッコリースプラウトとかいわれ大根の栽培6日目 育ち方に違いは?

かいわれ大根 ブロッコリースプラウト かいわれ系スプラウト 育て方 スプラウト 栽培 違い 成長

ブロッコリースプラウトとかいわれ大根の栽培は6日目になりました。

Cozy Garden & FlowerさんのSELONスプラウト水栽セットで始めた水耕栽培、かなり芽・根が伸びています。

冬の室内、平日の日中と0時から6時の深夜は暖房がなく室内気温は10度を切る中での栽培となっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ