スケートカナダ2017 グランプリシリーズ・カナダ大会の結果

フィギュアスケートの2017-18シーズンのグランプリシリーズの第2戦カナダ大会、スケートカナダ2017の男子・女子・ペア・アイスダンスの結果を一覧でお届けします。

男子フィギュア・女子フィギュアはスペースの都合上上位6選手のみ掲載しているので全選手の結果はリンク先でご覧ください。

ISUグランプリシリーズ2017第2戦、スケートカナダは日本時間の10月28日・29日に試合が行われます。

スケートカナダ2017 グランプリシリーズ・カナダ大会の結果

国際スケート連盟公認グランプリシリーズ2017/2018
スケートカナダ2017 GPSカナダ大会
ISU GP Skate Canada International 2017
ISU Grand Prix

日程:2017年10月27日~29日(現地時間)
開催地:カナダ

フィギュアスケートのグランプリシリーズ カナダ大会2017 日程と時間

スケートカナダ2017 男子シングルの結果・順位・得点

優勝は日本の宇野昌磨選手。300点超の高いスコアで2位以下に40点差をつけました。

1位 301.10点 宇野昌磨
2位 261.14点 ジェイソン・ブラウン
3位 250.06点 アレクサンドル・サマリン
4位 245.70点 パトリック・チャン
5位 237.31点 ヨリック・ヘンドリックス
6位 237.04点 ミハル・ブジェジナ

グランプリシリーズ・カナダ大会2017 男子ショートの滑走順と結果
グランプリシリーズ・カナダ大会2017 男子フリーの滑走順と結果 実況中

スケートカナダ2017 女子シングルの結果・順位・得点

優勝は地元・カナダのケイトリン・オズモンド選手。2位以下に20点の差をつけて優勝しました。

日本人選手は本田真凜選手がSP10位からFS単独3位の成績で総合5位に順位を上げ本郷理華選手は6位をキープしました。

優勝 212.91点 ケイトリン・オズモンド
2位 192.52点 マリア・ソツコワ
3位 183.94点 アシュリー・ワグナー
4位 182.57点 コートニー・ヒックス
5位 178.24点 本田真凜
6位 176.34点 本郷理華

グランプリシリーズ・カナダ大会2017 女子ショートの滑走順と結果
グランプリシリーズ・カナダ大会2017 女子フリーの滑走順と結果

スケートカナダ2017 ペアの結果・順位・得点

ペアショートの結果
1位 77.34点 アリオナ・サフチェンコ / ブリュノ・マッソ
2位 73.53点 メーガン・デュアメル / エリック・ラドフォード
3位 73.04点 ヴァネッサ・ジェームス/モルガン・シプレ
4位 69.00点 ナタリア・ザビアコ / アレクサンドル・エンベルト
5位 64.06点 リュボーフィ・イリュシェチキナ / ディラン・モスコビッチ
6位 63.26点 ヘイヴン・デニー / ブランドン・フレイジャー
7位 61.58点 チェン・ペン / ヤン・ジン
8位 59.06点 シドニー・コロジェイ / マキシム・デシャン

スケートカナダ2017 アイスダンスの結果・順位・得点

優勝は地元・カナダのテッサ・ヴァーチュ&スコット・モイア組でした。

1位 199.86点 テッサ・ヴァーチュ / スコット・モイア
2位 190.01点 ケイトリン・ウィーバー / アンドリュー・ポジェ
3位 189.43点 マディソン・ハベル / ザカリー・ダナヒュー
4位 165.20点 ケイトリン・ホワイエク / ジャン=リュック・ベイカー
5位 155.72点 アッラ・ロボダ / パヴェル・ドロースト
6位 154.81点 オリヴィア・スマート / アドリア・ディアス
7位 150.27点 キャロラーヌ・ソシース / シェーン・フィルス
8位 146.08点 カヴィタ・ローレンツ / ヨティ・ポリゾアキス
9位 144.78点 ナタリア・カリシェク / マクシム・スポディレフ
10位 140.83点 アリサ・アガフォノヴァ / アルペル・ウチャル

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ