フィギュアスケートの全日本選手権2017 女子の出場選手・エントリー・注目選手・見どころ

フィギュアスケートの全日本選手権2017、全日本フィギュアの女子の出場選手・エントリー・注目選手・見どころを紹介します。

平昌オリンピックの日本代表の最終選考会、女子は出場権2枠をかけた戦いが行われます。

2017-18シーズン(平成29年度)の全日本フィギュアスケート選手権の開催地は関東、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザです。

フィギュアスケートの全日本選手権2017 女子の出場選手・エントリー・注目選手・見どころ

第86回全⽇本フィギュアスケート選⼿権⼤会
兼2018世界フィギュアスケート選⼿権⼤会 最終選考会
兼2018世界ジュニアフィギュアスケート選⼿権⼤会 最終選考会
兼2018四⼤陸フィギュアスケート選⼿権⼤会 最終選考会
兼 第23回オリンピック冬季競技大会 最終選考会

日程:平成29年12月20日(水曜日)~12月24日(日曜日)
会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)

フィギュアスケート全日本選手権2017 日程と時間・スケジュール

フィギュアスケートの全日本選手権2017 女子の注目選手・見どころ

まずはおさらいから。前回大会は宮原知子選手が優勝、樋口新葉選手が2位、3位が三原舞依選手という結果でした。

みどころはやはり平昌オリンピックの出場権争い。代表枠は2枠しかなく優勝なら内定ですが2位・3位なら残り1枠の選考に回ることになります。

現在選考対象に入っているのは宮原知子選手・樋口新葉選手・坂本花織選手・本郷理華選手の4人で三原舞依選手・本田真凜選手は表彰台に上がらなければ代表入りの可能性はありません。

上記の6人のうち宮原知子選手・樋口新葉選手・坂本花織選手・三原舞依選手・本田真凜選手が自己ベスト200点超の選手で代表候補になりそうな注目選手です。

東日本選手権優勝で全日本出場権を得たのは永井優香選手。西日本優勝は坂本花織選手です。

全日本ジュニア優勝の紀平梨花選手は先日のジュニアグランプリファイナルで3A+3Tを女子初認定。このジャンプは今大会女子の見どころの一つです。

フィギュアスケートの全日本選手権2017 女子の出場選手・エントリー

カッコ内は参加資格です。

全日本選手権のシード権は前回大会3位以内の選手に与えられますが今年は昨年の全日本をインフルエンザで欠場した羽生結弦選手にもシード権が与えられています。

宮原知子(シード)
樋口新葉(シード)
三原舞依(シード)
本郷理華(西日本免除)
本田真凜(西日本免除)
白岩優奈(西日本免除)
永井優香(東日本1位)
森千夏(東日本2位)
佐藤伊吹(東日本3位)
河西萌音(東日本4位)
大矢里佳(東日本5位)
廣谷帆香(東日本6位)
坂本花織(西日本1位)
新田谷凜(西日本2位)
松田悠良(西日本3位)
木原万莉子(西日本4位)
磯邉ひな乃(西日本5位)
竹内すい(西日本6位)
岩元こころ(西日本7位)
中塩美悠(西日本8位)
竹野比奈(西日本9位)
加藤利緒菜(西日本10位)
細田采花(西日本11位)
森下実咲(西日本12位)
紀平梨花(全日本Jr.1位)
山下真瑚(全日本Jr.2位)
荒木菜那(全日本Jr.3位)
横井ゆは菜(全日本Jr.4位)
渡辺倫果(全日本Jr.5位)
川畑和愛(全日本Jr.6位)

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ