私のスプラウト ブロッコリースプラウトを瓶で栽培 発芽は4日目

私のスプラウトという水切り網のついたジャーでのスプラウト栽培、発芽までの様子です。

土を使わないスプラウトの育て方としては脱脂綿やポットでの水耕栽培と瓶での栽培の2つの方法があります。

こちらは瓶での栽培でスプラウトポットでの水耕栽培と平行して育てています。

栽培方法としてはこちらの方が簡単です。

ブロッコリースプラウト 栽培 瓶 ビン 3日目 育て方 簡単 家庭菜園 野菜 ジャー 私のスプラウト1月22日、種を水に付けた日を1日目として2日目に水を切り、今日が3日目。

少し種皮が破れてきた種もありますが発芽は確認できません。

リンスと呼ばれるようですが水切り網の上から水を注いでシャカシャカと揺すり水を切るということを日に何度か行います。

朝、夕、晩と3回実施しました。

水の量を気にする必要がないので簡単ですし種が流れることもなく楽ちん。

ブロッコリースプラウト 栽培 瓶 ビン 4日目 育て方 簡単 家庭菜園 野菜 ジャー 私のスプラウト スプラウト4日目、1月23日です。

私のスプラウトで栽培を始めたブロッコリースプラウトはかなりの種の発芽が確認できました。

発芽まで丸3日というところでしょうか。

ポットでの栽培に比べて時間がかかったのは水につけていた時間と寒さでしょうか。

この前の日の晩から置き場を変更し卓上からヒーター近くの床のダンボールの中へ移動させました。

スプラウト 栽培 冬 発芽 ブロッコリースプラウト かいわれ もやし 温度 気温 室温 水耕栽培 室内 ビン ジャー発芽を待つスプラウトたちをダンボールに入れてバスタオルをかけて暗室に。

窓辺よりは日中の温度低下がなく、夕方以降は暖房が入って温度があがります。

ちなみに中にいるのは大豆もやし(左)とブロッコリースプラウト(ピンクの容器)、そばの芽(緑の容器)、緑豆もやし(右上の瓶)で右下が私のスプラウトのジャーに入れたブロッコリースプラウトです。

やっぱりスプラウトの発芽に必要なのは温度ですね。

気温と水、通気性、光、この4つの管理に気をつけています。

>>ブロッコリースプラウトを瓶で栽培【私のスプラウト】 発芽から1日

私のスプラウトのジャー容器でのブロッコリースプラウト栽培のまとめ

1日目・・・夜に種を水につける
2日目・・・朝に水を切って栽培開始
3日目・・・発芽しなかったので夜から暖かいスペースに移動
4日目・・・発芽 ←今ここ
5日目・・・芽が伸び始める
6日目・・・容器の2/3ほどに成長
7日目・・・一度容器から出して水洗い+種の殻を取り除く
8日目・・・ブロッコリースプラウトがジャーの半分ほどに
9日目・・・さらに芽が伸びる
10日目・・・容器いっぱいに成長
11日目・・・収穫

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ