フィギュアスケート世界選手権2015 日本の代表が発表!選考の結果は?

2015年世界フィギュアスケート選手権は2015年3月に中国の上海で開催されます。

2014-2015シーズンの世界一のフィギュアスケーターを決める大会です。

日本代表は2014年12月の全日本フィギュアスケート選手権の結果を受けて選考されます。

男女シングルの結果はこちら
>>全日本フィギュアスケート選手権男子シングルの結果
>>全日本フィギュアスケート選手権2014女子シングルの結果

12月28日の21時に結果が発表されました!

下へどうぞ↓

四大陸選手権の日本人出場選手はこちら
>>フィギュアスケート四大陸選手権2015の日本代表の選考の結果が発表!

男子シングル・女子シングル・ペア・アイスダンス、全ての結果が出てからの選考、発表となります。

果たして日本代表選手は誰になるのでしょうか。

注目は男子シングルで2位に入った宇野昌磨選手。

今シーズンの国際大会はジュニアで出場していますが、年齢はシニアにも出場できる年齢のためシニアで選出されるのか注目が集まっています。

世界選手権の日程・各国の代表選手についてはこちら
>>フィギュアスケート世界選手権2015 男女シングルなど各競技の日程
>>フィギュアスケート世界選手権2015 男子シングルの出場選手・代表エントリー一覧
>>フィギュアスケート世界選手権2015 女子シングルの出場選手・代表エントリー一覧

フィギュアスケート世界選手権2015 日本代表選手 選考結果

2015年のフィギュアスケート世界選手権の代表選手が発表されました。

フィギュアスケート世界選手権2015 日本代表選手 男子シングル

・羽生結弦
・小塚崇彦
・無良崇人

代表に選出された町田選手の突然の引退発表につき3人目の出場選手は無良崇人選手になりました。
>>町田樹選手が引退!理由は?【フィギュアスケート男子シングル】

代役のチャンスを活かして来年の代表枠も3枠とって欲しいです。

全日本選手権2位表彰台の宇野昌磨選手は四大陸選手権とジュニアの世界選手権に出場します。

フィギュアスケート世界選手権2015 日本代表選手 女子シングル

・宮原知子
・本郷理華
・村上佳菜子

3位の樋口新葉選手と4位の永井優香選手は世界ジュニア選手権に出場。
(永井選手は四大陸選手権にも出場)

フィギュアスケート世界選手権2015 日本代表選手 ペア

・髙橋成美/木原龍一組

フィギュアスケート世界選手権2015 日本代表選手 アイスダンス

・キャシー リード/クリス リード組(保留)

保留の理由はショートのミニマムスコアを達成していないからだそうです。
4大陸選手権に出場してミニマムスコア獲得を目指します。

フィギュアスケート世界選手権2015 日本代表 私の予想

27日現在の個人的な予想です。(敬称略)

・男子シングル 代表枠3
羽生結弦 ・・・全日本選手権優勝
小塚崇彦 ・・・全日本選手権3位
町田 樹 ・・・全日本選手権4位・GPF出場

宇野昌磨選手が悩みどころですがシニアの選手が選出されると予想

・女子シングル 代表枠3
本郷理華
宮原知子
村上佳菜子

村上選手が奮闘してくれると期待をこめて。
女子はこの代表選考が来年の世界選手権3枠確保への重要なポイントですね。

・アイスダンス/ペア 代表枠 各1
アイスダンス:キャシー リード/クリス リード組
ペア:髙橋成美/木原龍一組

アイスダンスとペアは選考基準から考えてこのペアしかいませんね。

フィギュアスケート世界選手権2015 日本代表の選考基準・条件

男女シングル選考
全日本選手権終了時に、以下の選考方法で決定し、フィギュア委員会へ推薦する。
① 1人目は全日本選手権優勝者を選考する。
② 2人目は、以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して決定する。
A) 全日本選手権2位、3位の選手
B) グランプリ・ファイナル出場者(①の選手を除く)上位2名
③ 3人目は、以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して決定する。
A) ②の A)又は B)に該当し,②の選考から漏れた選手と全日本選手権4位~6位の選手
B) 全日本選手権終了時点での ISU ワールド・スタンディングの日本人上位3名
C) 全日本選手権終了時点での ISU シーズンベストスコアの日本人上位3名
※ 尚、過去に世界選手権 3 位以内に入賞した実績のある選手が、シーズン前半にけが等
で上記の選考対象に含まれなかった場合には、世界選手権時の状態を見通しつつ、選
考の対象に加えることがある。
ペア、アイスダンスについては、上記によらず、国際的な競技力を考慮して決定する。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ