京都の紅葉2016 清水寺の見頃時期 ライトアップ期間と時間 混雑を避けるには?

京都観光で一二を争う人気スポット「清水寺」

清水の舞台が有名ですね。

清水寺の紅葉の見頃は例年11月中旬から12月上旬です。

2016年の紅葉シーズンも大変混雑することが予想されます。

ライトアップの時間や開催期間の情報と混雑を避ける方法をお届けします。

京都の紅葉2016 音羽山・清水寺 東山

京都 紅葉秋の紅葉シーズンも大賑わいの清水寺。

参道もおみやげ物屋でにぎわいます。

昼間の紅葉も綺麗ですが、夜間のライトアップもまた雰囲気が変わって綺麗です。

もみじだけでなく、三重塔もライトアップされます。

清水の舞台から見る、紅葉越しの京都の夜景も綺麗です。

ライトアップは昼間とは入れ替え制なので再度入りなおす必要があります。

清水寺に入れない時間がありますのでご注意ください。

清水寺ライトアップ情報

期間:平成28年11月12日~12月4日
(成就院庭園は11月18日~12月4日)
時間:開門18:00~受付終了21:00
(成就院庭園は20時30分受付終了)

料金:
 拝観料/大人400円 子供(小・中学生)200円
 成就院庭園/大人600円 小・中学生300円

混雑を回避する方法は?

ライトアップの入場が始まる午後6時00分は行列が出来るほど混雑します。

混雑を避けたいなら、行列がはけるのを待って、開始時間から一時間から二時間ほど後に行くのがおすすめです。

先に月の庭こと成就院庭園のライトアップに行っておくのもいいですね。

こちらは清水寺のように混雑しておらず、庭のライトアップをゆっくり楽しめます。

東山のライトアップめぐり

ライトアップが多い東山の寺院。

東山の紅葉ライトアップは清水寺⇒高台寺と回る人が多いので、両方回るなら高台寺に先に行ったほうが混雑を避けられます。

清水寺を含めた東山のライトアップおすすめルートをまとめたので参考にしてみてください。
 ⇒ 秋の京都 紅葉ライトアップ おすすめコース 東山で三箇所詰め込む!

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ