フィギュアスケート国別対抗戦2015 女子フリーの結果と順位

日本で開催されている世界フィギュアスケート国別対抗戦2015は最終種目の女子フリーが行われました。

日本代表の宮原知子選手と村上佳菜子選手が出場した女子シングル・フリースケーティングの結果をお届けします。

女子フリーの演技前、日本チームは団体戦の順位がロシアと同点の3位!

1位アメリカとは7ポイント差でした。

逆転の優勝、そして表彰台・メダル獲得へライバルはショート1位&4位のアメリカ、そして2位&3位のロシアです。

女子フリーの順位と結果、そして団体戦の結果は・・・?

フィギュアスケート国別対抗戦2015 女子フリーの結果と順位

通常の試合とは違いショートの得点と合計せずフリーの得点の順位でチーム(国)にポイントが入ります。

宮原知子選手は3位、村上佳菜子選手は6位で日本は17ポイント獲得、

残念ながらロシア・アメリカにおよばず日本の団体戦の結果は・・・3位でした。

しかし表彰台獲得、おめでとうございます。

1-2位はロシアでトゥクタミシェワ選手がトリプルアクセル(3A)を成功させました。

ショート首位のグレイシーゴールド選手は残念ながら5位、しかしアメリカが団体戦を制しています。

団体戦の結果はこちら↓
>>世界フィギュアスケート国別対抗戦2015 団体戦の結果 国の順位・優勝チームは?

順位 名前 国名 スコア ポイント
1 エリザヴェータ・タクタミシェワ ロシア 134.21 12
2 エレーナ・ラジオノワ ロシア 129.73 11
3 宮原知子 日本 129.12 10
4 アシュリー・ワグナー アメリカ 126.96 9
5 グレーシー・ゴールド アメリカ 124.29 8
6 村上佳菜子 日本 113.32 7
7 李子君(ジジュン・リー) 中国 103.67 6
8 ガブリエル・デールマン カナダ 98.87 5
9 ローリン・レカヴェリエ フランス 95.43 4
10 マエ=ベレニス・メイテ フランス 90.77 3
11 アレーヌ・シャルトラン カナダ 81.9 2
12 趙子セン(チョウ・シセン) 中国 75.97 1
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ