テニスのグランドスラムとは 2015年の4大大会・全豪・全仏・ウィンブルドン・全米の日程

年中開催されているテニスの国際大会で最もメジャーなのがグランドスラム、四大大会です。

・全豪オープン
・全仏オープン
・全英オープン=ウィンブルドン
・全米オープン

グランドスラムとはこの4大大会のこと、グランドスラム達成というとこの全てで優勝することです。

有名なウィンブルドンとは全英オープンのことで日本では一番有名なテニスの大会ではないでしょうか。

昨年、日本人の錦織圭選手が決勝に進出して話題になったのは全米オープンです。

南半球のため夏にあたる1月の全豪オープンに始まり、9月の全米オープンで四大大会の日程は終了。

この後11月に四大大会などATPワールドツアーでの上位選手のみが出場出来るATPツアーファイナルが開催されます。

テニスのグランドスラム 四大大会 全豪オープンの日程

2015年1月19日(月)~2月1日(日)
会場:メルボルン

南半球に位置するオーストラリアで開催される全豪オープンは夏の大会。

出場選手の多くが北半球に本拠地を置いているため体調不良による波乱が起きやすい大会です。

テニスのグランドスラム 四大大会 全仏オープンの日程

2015年5月24日(日)~6月7日(日)
会場:パリ

四大大会唯一のクレーコートでレンガの粉である赤土が特徴。

ラファエル・ナダル選手が圧倒的に強い大会で前回大会を含め過去9回優勝しています。

(残り一回は2009年のロジャー・フェデラー選手)

テニスのグランドスラム 四大大会 全英オープンの日程

2015年6月29日(月)~7月12日(日)
会場:ロンドン

日本ではウィンブルドンとして有名な全英オープン。

6月最終月曜日から2週と日程が決まっています。

白いウェアの着用が義務付けられています。

コートは芝でロジャー・フェデラー選手が過去7回優勝しあと一勝すれば優勝回数が最多になります。

テニスのグランドスラム 四大大会 全米オープンの日程

2015年8月31日(月)~9月14日(月)
会場:ニューヨーク USTAナショナル・テニス・センター

昨年錦織圭選手が決勝に進出し話題となった全米オープンは8月の最終月曜日から2週間の日程で開催。

2008年までにフェデラーが5連覇して以降連覇は無し。

過去6大会では5人が初優勝を飾っています。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ