フィギュアスケートGPS中国杯2015 女子フリーの滑走順と結果【中国大会】

フィギュアスケート世界一を決めるグランプリシリーズの中国大会は北京で2015年11月6日・7日に競技が行われています。

女子フリーの滑走順(演技の順番)と演技開始時間、そして結果を速報でお届けします。

中国杯2015の女子シングル・フリースケーティングが終了しました。

↓順位とスコアを速報&実況で滑走順の下に掲載しました!↓

女子フリーは日本時間の17時35分から行われます。

浅田真央選手は最終滑走となっています。

女子ショートの滑走順と結果はこちら↓
>>フィギュアスケートGPS中国杯2015【速報】女子ショートの滑走順と結果【中国大会】

フィギュアスケートGPS中国杯2015 女子フリーの結果が出るのは何時?【中国大会】

フィギュアスケートグランプリシリーズ第3戦中国大会2015女子フリーは2015年11月7日17時35分から行われます。

結果が出る時間は最終滑走の選手の浅田真央選手の演技が終わる19時20分ごろ。

ネタバレに注意して滑走順の下に実況と速報をお届けしています。

フィギュアスケートGPS中国杯2015 女子フリーの滑走順【中国大会】真央ちゃんは?

フィギュアスケートグランプリシリーズ第3戦中国大会 アウディカップオブチャイナ2015

まずは中国大会2015の女子シングルフリースケーティングの滑走順の速報です。

浅田真央選手が最終滑走となります。

滑走順 演技開始時間 出場選手
17:35:00 第1グループ
1 17:42:30 Lu ZHENG 中国
2 17:50:20 趙子セン(チョウ・シセン) 中国
3 17:58:10 朴小宴(パク・ソヨン) 韓国
4 18:06:00 ニコル・ラジコワ スロバキア
5 18:13:50 ハンナ・ミラー アメリカ
6 18:21:40 カレン・チェン アメリカ
18:29:30 第2グループ
7 18:37:00 エレーナ・ラジオノワ ロシア
8 18:44:50 李子君(ジジュン・リー) 中国
9 18:52:40 アンナ・ポゴリラヤ ロシア
10 19:00:30 コートニー・ヒックス アメリカ
11 19:08:20 本郷理華 日本
12 19:16:10 浅田真央 日本

ここから先は結果となります。

ネタバレせずにテレビで見たい方はお気をつけください。

↓男子フリーの滑走順はこちら↓
>>中国杯2016 男子フリーの滑走順と結果

フィギュアスケートGPS中国杯2015 女子フリーの結果【中国大会】優勝は?

速報&実況でスコアと順位をお届け中です。

※サーバーダウンによりご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

出場選手の次の試合はこちらでご確認ください。

>>グランプリシリーズ2015 女子シングルの出場選手・試合一覧

優勝は浅田真央選手、2位は本郷選手と日本人選手の1-2です!

真央ちゃんはトリプルアクセルは成功したものの他のジャンプでミスがありFS3位という結果。

さらにレイトスタート=規定の時間内にスタートしなかったということで転倒と合わせて2点の減点に。

しかしSPのリードで優勝という結果になりました。

本郷選手はダイナミックな演技で見事にリバーダンスを表現してFS1位!

僅差の2位となりました。

順位 名前 スコア SP順位 FS順位
1 浅田真央 日本 197.48 1 3
2 本郷理華 日本 195.76 2 1
3 エレーナ・ラジオノワ ロシア 184.28 6 2
4 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 184.16 4 4
5 カレン・チェン アメリカ 175.93 7 5
6 コートニー・ヒックス アメリカ 166 3 8
7 ニコル・ラジコワ スロバキア 165.26 9 7
8 朴小宴(パク・ソヨン) 韓国 164.28 10 6
9 李子君(ジジュン・リー) 中国 159.13 5 9
10 ハンナ・ミラー アメリカ 151.73 8 10
11 趙子セン(チョウ・シセン) 中国 139.77 11 11
12 Lu ZHENG 中国 130.32 12 12
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ