フィギュアスケート グランプリファイナル2014男子シングルSPの結果 羽生選手は?

スペイン・バルセロナで行われているフィギュアスケート グランプリファイナル。

12月12日(日本時間13日5時)男子シングルショートプログラム(SP)が行われました。

日本人は羽生選手、町田選手、無良選手の3名が出場します。

中でも注目されているのは中国GPで怪我をした羽生結弦選手のようですね。

私もニースのロミジュリを見てから大ファンなのでテレビ放送を前に結果を調べてしまいました。

フィギュアスケート グランプリファイナル男子シングルSPの結果

1位 羽生結弦 94.08点
2位 町田 樹 87.82点
3位 マキシム・コフトン 87.02点
4位 セルゲイ・ボロノフ 84.48点
5位 ハビエル・フェルナンデス 79.18点
6位 無良崇人 78.35点

採点表(プロトコル)はこちら>>
ISU Grand Prix of Figure Skating Final 2014
MEN SHORT PROGRAM JUDGES DETAILS PER SKATER

羽生選手は中盤のジャンプで転倒したものの技術点で51.11点と他の選手をリード。

4Tでは2.00、3Aでは2.43と他のジャンプでは高い加点をもらったようで見るのが楽しみ。

転倒があったジャンプはルッツとループの連続ジャンプのようですね。

町田選手は最初の4回転トーループからの連続ジャンプでミスがあったのか、転倒こそないもののGOEはマイナス。

3位・4位はロシア勢で3位のマキシム・コフトン選手が46.94点と高い技術点を出しています。

冒頭の4S・3Tが決まったようですね。

セルゲイ・ボロノフ選手は冒頭の連続ジャンプで14.83点と高い得点を得て4位。

地元のハビエル・フェルナンデス選手は4回転ジャンプなどの転倒が響き5位。

減点が-2.00だったのでもう一度転倒があったのか気になります。

無良選手も転倒があり6位とのこと。

無良選手は得意の3Aでは加点をもらえているようなので明日の巻き返しに期待ですね。

GPファイナル2014のテレビ放送予定
男子シングル ショートプログラム
2014年12月13日(土) 18時56分~20時54分 テレビ朝日

男女シングル フリープログラム
2014年12月14日(日) 17時10分~19時59分 テレビ朝日

男子フリーは日本時間14日4時45分からですがテレビでの生放送・生中継はないようですね。

残念。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ