24時間テレビ2016・39の観覧応募方法と募集期間 武道館で見るには?

24時間テレビ39・2016の観覧応募方法と募集期間をまとめました。

NEWSがメインパーソナリティーを、波瑠さんがチャリティーパーソナリティーを務めることしかまだ発表されていない2016年の24時間テレビ。

放送日程が発表されていないので応募方法も募集期間も未発表ですが昨年以前の応募方法を掲載します。

締め切りは例年7月末なので7月に入ったら募集をチェックしましょう!

24時間テレビ2016・39の観覧応募方法と募集期間 武道館で見るには?

24時間テレビの観覧はハガキによる抽選となります。

応募できる観覧招待券は二種類
・土曜日 夜6時30分~夜9時ごろ(再入場不可)
・日曜日 朝7時ごろ~夜9時ごろ(再入場可)

どちらかを選んで応募することになります。

座席は全席ブロック指定席になります。

注意事項は大きく4つ
・他人への譲渡、転売、オークション等は禁止
・当選確定後の代表者、同伴者ともにいかなる場合でも変更不可能
・当日は全員「観覧招待券」と「本人確認のできる顔写真付き身分証」を必ず持参
 (小学生で、顔写真付き身分証が無い場合は、保険証の原本)
・中学生以下は必ず保護者の方と一緒に応募すること

年齢制限は書いてありませんでしたが、保護者同伴であれば小中学生の参加は認められているようです。

応募方法は郵便ハガキでの応募となります。

記入内容
① 観覧希望人数 (1人~4人)
② 代表者氏名、フリガナ、郵便番号、住所、電話番号、年齢、性別
③ 同伴者の方全員の氏名、フリガナ、郵便番号、住所、年齢、性別、電話番号
④ 観覧希望日 (土曜日もしくは日曜日)
⑤ 車いすをご使用の場合は、使用者を明記し、その台数

注意事項
・氏名には必ずフリガナをつけて下さい。
観覧人数は、ハガキ1枚につき4名様まで。
・ご応募は お一人様1枚のみ有効とさせて頂きます。
・郵便ハガキでのご応募となります。ご注意ください!
・不備があった場合、そのハガキは無効となりますのでご注意ください。

複数枚送りたくなるところですが、過去の募集案内では「2日間のどちらかを選択し1枚のみ有効」だそうです。

詳細は24時間テレビ公式サイトに発表され次第お届けします。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ