フィギュアスケート グランプリファイナル2015男子シングル出場選手

年に2つあるフィギュアスケートの世界一を決めるグランプリファイナル2015の男子シングル出場選手6名を紹介します。

2015-2016シーズンのグランプリファイナルはスペイン・バルセロナで開催されます。

グランプリシリーズのポイントランキング上位の選手だけが出場できる大会ですが

男子シングルには日本人選手は3名が日本代表として出場します。

滑走順が発表されたらまたお届けしたいと思います。

フィギュアスケート グランプリファイナル2015男子シングル出場選手GPF

グランプリシリーズポイントランキング上位6位の選手が出場します。

・ハビエル・フェルナンデス選手 30ポイント
 中国大会 優勝 15ポイント
 ロシア 優勝 15ポイント

・宇野昌磨選手 28ポイント
 アメリカ大会 2位 13ポイント
 フランス大会 優勝 15ポイント

・羽生結弦選手 28ポイント
 カナダ大会 2位 13ポイント
 NHK杯 優勝 15ポイント

・ボーヤン・ジン選手 26ポイント
 中国大会 2位 13ポイント
 NHK杯 2位 13ポイント

・パトリック・チャン選手 22ポイント
 カナダ大会 優勝 15ポイント
 フランス大会 5位 7ポイント

・村上大介選手 22ポイント
 カナダ大会 3位 11ポイント
 フランス大会 3位 11ポイント

NHK杯の結果を受けてこの6選手の出場が決まりました!

フィギュアスケート グランプリファイナル2015男子シングルの日程と時間

2015/12/10 (12/11)
5:45~6:30 男子シングル ショートプログラム

↓男子SP滑走順と結果はこちら↓
>>フィギュアスケートグランプリファイナル2015 男子ショートの滑走順と結果

2015/12/12 (12/13)
5:00~5:57 男子シングル フリースケーティング

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ