「フィギュアスケート」の記事一覧

フィギュアスケート世界選手権2017 女子フリーの滑走順と結果の速報

フィギュアスケート

フィギュアスケートの世界選手権2017、世界フィギュアの女子フリーの滑走順と予想の各選手の演技開始時間、そして試合の結果・順位・得点をまとめてお届けします。

ヘルシンキワールドは韓国・平昌オリンピック2018の出場枠を争う枠取りの大会。

日本代表は樋口新葉選手がSP9位、本郷理華選手が12位、三原舞依選手が15位と次の五輪の3枠獲得するための条件「上位2選手の順位の合計が13以内」にSPでは届いておらず大逆転が必要な状況です。

フィギュアスケート世界選手権2017 男子ショートの滑走順と結果の速報

フィギュアスケート

フィギュアスケートの世界選手権2017、世界フィギュアの男子ショートの滑走順と予想の各選手の演技開始時間、そして試合の結果・順位・得点をまとめてお届けします。

ヘルシンキワールドは韓国・平昌オリンピック2018の出場枠を争う枠取りの大会。

日本代表は羽生結弦選手・宇野昌磨選手・田中刑事選手の3選手、次の五輪で3枠獲得するためには上位2選手の順位の合計が13以内になる必要があります。

フィギュアスケート世界選手権2017 女子ショートの滑走順と結果の速報

フィギュアスケート

フィギュアスケートの世界選手権2017、世界フィギュアの女子ショートの滑走順と予想の各選手の演技開始時間、そして試合の結果・順位・得点をまとめてお届けします。

ヘルシンキワールドは韓国・平昌オリンピック2018の出場枠を争う枠取りの大会。女子ショートは日本時間の3月29日16時40分スタートです。

フィギュアスケート世界選手権2017 女子の優勝・結果の予想 注目選手は?

フィギュアスケート

フィギュアスケート世界選手権2017がフィンランドのヘルシンキで3月末から開催されます。

世界フィギュア2017の女子シングルの出場選手の優勝・表彰台・メダルの予想をしてみました。

日本代表の三原舞依選手と樋口新葉選手・宮原知子選手の代役で出場が決まった本郷理華選手のライバルとなるのはどの選手でしょうか。

注目選手をまとめましたので観戦の参考にしてください。

世界フィギュア2017 日本代表の平昌オリンピックの出場枠3枠獲得の可能性

フィギュアスケート

世界フィギュアスケート選手権2017で争われる韓国・平昌オリンピック2018の出場枠。

フィギュアスケート競技の出場枠は各国最大3枠。

男子・女子のシングルの日本代表の出場枠3枠の可能性を考えてみました。

フィギュアスケート世界選手権2017 男子の優勝・結果の予想 注目選手は?

フィギュアスケート

フィギュアスケート世界選手権2016がアメリカのボストンで3月末から開催されます。

世界フィギュア2016の男子シングルの優勝・表彰台・メダルの予想をしてみました。

フィギュアスケートの世界ジュニア2017 女子フリーの滑走順と結果【速報】

フィギュアスケート

フィギュアスケートの世界ジュニア2017の女子フリーの滑走順と結果です。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権=ジュニアワールド、2017年は3月15日から台湾・台北で開催されています。

女子ジュニアには本田真凜選手・坂本花織選手・白岩優奈選手と3人の日本代表の選手がエントリーしており全員がショートで自己ベストを更新、最終グループになりました。

フィギュアスケートの世界ジュニア2017 男子フリーの滑走順と結果【速報】

フィギュアスケート

フィギュアスケートの世界ジュニア2017の男子フリーの滑走順と結果です。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権=ジュニアワールドは台湾・台北で行われています。

男子ジュニアには友野一希選手・島田高志郎選手と二人の日本代表の選手がエントリーしておりSPの順位は14位と12位。

結果は滑走順の下に掲載していきます。

フィギュアスケートの世界ジュニア2017 女子ショートの滑走順と結果【速報】

フィギュアスケート

フィギュアスケートの世界ジュニア2017の女子ショートの滑走順と結果です。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権=ジュニアワールド、2017年は3月15日から台湾・台北で開催されています。

女子ジュニアには本田真凜選手・坂本花織選手・白岩優奈選手と3人の日本代表の選手がエントリー。

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権2017 本田真凜の滑走順と結果【速報】

フィギュアスケート

フィギュアスケートの世界ジュニア2017に出場する本田真凜選手の滑走順と結果・得点・演技構成などをまとめてお届けします。

昨年の世界ジュニアフィギュアスケート選手権=ジュニアワールドで優勝している本田真凜選手。

連覇のかかる今シーズン、昨年自己ベストを大きく更新した世界の舞台での演技に注目です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ