出雲駅伝2018 出場校の一覧 シード権・予選会・選考基準は?

大学駅伝シーズンの幕開けと言えば出雲大社周辺を走る「出雲駅伝」

2018年の出雲駅伝は平成30年10月8日体育の日に第30回大会として開催されます。

出雲駅伝の正式名称は「出雲全日本大学選抜駅伝競走」全国の大学からの選抜大会となっています。

三大駅伝の中で出雲駅伝だけは予選会が開催されず、各地区の陸連の推薦で出場校が決定します。

出雲駅伝2018 出場校の一覧・エントリー 予選会は?

第30回出雲全日本大学選抜駅伝競走
日程:平成30年10月8日(体育の日)

出雲駅伝2018の日程 日にちとスタート時間 テレビ放送予定は?

前回大会の上位3校がシード校です。

優勝 東海大学
2位 青山学院大学
3位 日本体育大学

この3大学がシード権を獲得し来年の出場を決めています。

予選会はなく、各地区の駅伝大会や全日本駅伝の選考会などの結果から推薦されます。

注目校の多い関東地区は箱根駅伝の上位10チームが出雲駅伝の出場権を獲得できます。

出雲駅伝2018 出場校の一覧・エントリー 選考基準は?

関東地区代表(関東学連)
出場枠:10
2018年1月の箱根駅伝の上位10校

東海地区代表(東海学連)
出場枠:1
2017年12月の東海学生駅伝の優勝校

関西地区代表(関西学連)
出場枠:2
2018年6月の全日本大学駅伝関西学連出場大学選考競技会の上位2校

中四国地区代表(中四国学連)
出場枠:1
2017年12月の中国四国学生駅伝の優勝校

九州地区代表(九州学連)
出場枠:2
2017年12月の九州学生駅伝の上位2校

以下の地域は地区学連選抜チームとして出場します。

北海道地区代表(北海道学連)
– 北海道学連選抜
東北地区代表(東北学連)
– 東北学連選抜
北信越地区代表(北信越学連)
– 北信越学連選抜

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ