出雲駅伝2017 6区の出場選手と注目選手 結果・区間賞と区間順位

出雲駅伝2017の6区の出場選手とその中から注目選手を紹介します。

6区のレース終了後には結果として区間賞と区間順位を速報で掲載するのでレース中、レース後にご確認ください。

アンカー区間の6区は10.2kmと出雲駅伝最長区間で逆転の区間でもあるため各校エース級の主力選手がエントリーしています。

各区間の出場選手と注目選手 結果・区間賞と区間順位
1区2区3区4区5区6区

結果・通過順位の実況ページ
出雲駅伝2017 結果と順位 各区間の区間順位・区間賞【速報&実況】

出雲駅伝2017 6区の出場選手と注目選手 結果・区間賞と区間順位

第29回出雲全日本大学選抜駅伝競走
日程:平成29年10月9日(体育の日)

出雲駅伝2017 6区の出場選手

青山学院大学:橋詰大慧(3年)
東洋大学:渡邉奏太(2年)
早稲田大学:安井雄一(4年)
順天堂大学:橋本龍一(2年)
神奈川大学:大塚倭(4年)
中央学院大学:福岡海統(3年)
日本体育大学:辻野恭哉(4年)
法政大学:矢嶋謙悟(3年)
駒澤大学:片西景(3年)
東海大学:關颯人(2年)
北海道学連選抜:原由幸(4年)
東北学連選抜:高橋佳希(M2年)
北信越学連選抜:森悠人(1年)
岐阜経済大学:神里裕司(2年)
関西学院大学:坂東剛(3年)
立命館大学:桝本剛史(4年)
広島経済大学:堀尾和弥(4年)
環太平洋大学:実近力丸(1年)
第一工業大学:屋富祖光佑(2年)
日本文理大学:福島弘樹(4年)
アイビーリーグ選抜:Benjamin de Haan

出雲駅伝2017 6区の注目選手

10000mの持ちタイムが最も速いのは東海大学の關颯人選手で28.48.63という記録を持っています。

青山学院大学の橋詰大慧選手、東洋大学の渡邉奏太選手、日本体育大学の辻野恭哉選手も28分台。

アンカー区間は約10kmなので逆転も多く、選手の底力が試されます。

出雲駅伝2017 6区の結果 区間賞と区間順位

レースが終了次第区間賞と全選手の区間順位を掲載します。

通過順位は実況ページでご確認ください。

6区の選手の区間順位
区間賞:29:58 關颯人(東海大学/2年)

※全チームの結果が未反映のため区間賞以下は下位チームの選手が入る可能性があり以下は暫定です
区間1位:29:58 關颯人(東海大学/2年)
区間2位:30:34 Benjamin deHaan(アイビーリーグ選抜)
区間3位:30:40 辻野恭哉(日本体育大学/4年)
区間4位:30:43 安井雄一(早稲田大学/4年)
区間4位:30:43 橋本龍一(順天堂大学/2年)

各区間の出場選手と注目選手 結果・区間賞と区間順位
1区2区3区4区5区6区

結果・通過順位の実況ページ
出雲駅伝2017 結果と順位 各区間の区間順位・区間賞【速報&実況】

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ