出雲駅伝2017 3区の出場選手と注目選手 結果・区間賞と区間順位

出雲駅伝2017の3区の出場選手とその中から注目選手を紹介します。

3区のレース終了後には結果として区間賞と区間順位を速報で掲載するのでレース中、レース後にご確認ください。

3区は8.5kmと出雲駅伝6区間の中で2番目に距離が長く各チームエース級の選手がエントリーしています。

各区間の出場選手と注目選手 結果・区間賞と区間順位
1区2区3区4区5区6区

結果・通過順位の実況ページ
出雲駅伝2017 結果と順位 各区間の区間順位・区間賞【速報&実況】

出雲駅伝2017 3区の出場選手と注目選手 結果・区間賞と区間順位

第29回出雲全日本大学選抜駅伝競走
日程:平成29年10月9日(体育の日)

出雲駅伝2017 3区の出場選手

青山学院大学:下田裕太(4年)
東洋大学:山本修二(3年)
早稲田大学:永山博基(3年)
順天堂大学:塩尻和也(3年)
神奈川大学:鈴木祐希(4年)
中央学院大学:高砂大地(2年)
日本体育大学:小町昌矢(4年)
法政大学:青木涼真(2年)
駒澤大学:工藤有生(4年)
東海大学:松尾淳之介(2年)
北海道学連選抜:松舘悠斗(2年)
東北学連選抜:矢走拓斗(4年)
北信越学連選抜:五十嵐大義(4年)
岐阜経済大学:細江勇吾(3年)
関西学院大学:野中優志(4年)
立命館大学:岩﨑祐也(4年)
広島経済大学:大下浩平(M1年)
環太平洋大学:島田舜平(4年)
第一工業大学:別府魁人(4年)
日本文理大学:與儀達朗(4年)
アイビーリーグ選抜:Will Geiken

出雲駅伝2017 3区の注目選手

今年は3区に注目選手が多くそろった印象です。

まずは青山学院大学の下田選手。マラソンにも力を入れており力のある選手です。東洋大学は主力の山本選手を配置。

順天堂大学はオリンピックに出場した塩尻選手、駒澤大学はエースの工藤選手がエントリーしています。

早稲田大学の永山博基選手は3区の出場選手の中で工藤選手に次ぐ10000mの自己ベストタイム。

神奈川大学は昨年の箱根駅伝6区4位の鈴木祐希選手、日体大は昨年の全日本大学駅伝7区区間賞の小町昌矢選手と実力者が揃い、競り合いでの記録にも期待がかかります。

出雲駅伝2017 3区の結果 区間賞と区間順位

レースが終了次第区間賞と全選手の区間順位を掲載します。

通過順位は実況ページでご確認ください。

区間賞:24:17 塩尻和也(順天堂大学/3年)

区間1位:24:17 塩尻和也(順天堂大学/3年)
区間2位:24:29 山本修二(東洋大学/3年)
区間3位:24:48 下田裕太(青山学院大学/4年)
区間4位:25:11 松尾淳之介(東海大学/2年)
区間4位:25:11 青木涼真(法政大学/2年)

各区間の出場選手と注目選手 結果・区間賞と区間順位
1区2区3区4区5区6区

結果・通過順位の実況ページ
出雲駅伝2017 結果と順位 各区間の区間順位・区間賞【速報&実況】

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ