コンコルゲン古舘寛治が大河ドラマ女城主直虎に源太郎の役で出演

静岡では有名なコンコルゲンの役者さん、古舘寛治さんが大河ドラマのおんな城主 直虎に源太郎役で出演します。

古館寛治さんは大阪出身で静岡県や浜松市出身というわけではありませんが静岡で有名な俳優さんが静岡県浜松市を舞台とした大河ドラマに出演するということで地元では注目が集まりそうです。

和田正人さんが演じている松下常慶の兄、松下清景(通称が源太郎)をコンコルゲンが演じます。

常慶は三河の徳川家康などの情報を井伊家に渡してくれる修験者としてたびたび登場しています。

兄の源太郎は徳川家康の家臣で虎松の母である しの を嫁にもらい後に井伊家の家老になります。

井伊直政(虎松)の義理の父親=将来の井伊のお殿様の義父になるということです。

近頃はコンコルドのCMでは古館寛治さんは声(歌)しか出演されていませんが大河ドラマ出演でこの先コンコルゲンのCMがどうなるのかも注目です。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ