フィギュアスケートの世界ジュニア選手権2017 本田真凜の滑走順と結果【速報】

フィギュアスケートの世界ジュニア2017に出場する本田真凜選手の滑走順と予定演技開始時間、結果・得点・演技構成などをまとめてお届けします。

昨年の世界ジュニアフィギュアスケート選手権=ジュニアワールドで優勝している本田真凜選手。

連覇のかかる今シーズン、昨年自己ベストを大きく更新した世界の舞台での演技に注目です。

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権2017 本田真凜の滑走順と結果

World Junior Figure Skating Championships
世界ジュニアフィギュアスケート選手権
開催国・開催地:台湾・台北
日程:2017/3/15 — 3/19

SPの滑走順と結果からフリー・総合順位の順に掲載します。

世界ジュニア選手権2017 女子ショートの本田真凜の滑走順と結果

2017年3月17日
12時00分 ~ 女子 ショートプログラム

滑走順:45番滑走
予定演技開始時間:18:41ごろ

本田真凜選手の女子SPの滑走順は45番目・最終滑走になりました。

本田真凜:68.35点
(技術点:38.62点 演技構成点:29.73点 減点:0.00点)
SPの結果:2位

ロシアのザギトワ選手に次ぐ2位でフリーに。

プロトコルはすべての要素に加点が付きPCSはすべて7点台の高評価。

世界ジュニア選手権2017 女子フリーの本田真凜の滑走順と結果

2017年3月18日
17時00分 ~ 女子 フリースケーティング

滑走順:22番滑走
予定演技開始時間:20:20ごろ

こちらにはフリー単独の結果、得点と順位を掲載します。

本田真凜:133.26点
(技術点:70.68点 演技構成点:62.58点 減点:0.00点)
FSの結果:2位

世界ジュニア選手権2017 本田真凜の総合結果

こちらには総合結果を掲載します。

総合得点:201.61点
順位:2位

自己ベストをSP・FSともに更新したもののジュニア世界歴代最高得点を更新したロシアのアリーナ・ザギトワ選手には届かず2位。

連覇を逃しましたが自身初の200点超えで来季からのシニアにむけいいスタートを切れる結果になりました。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ