世界ジュニアフィギュアスケート選手権2015 女子シングルの注目選手

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権が2015年3月4日からエストニアで開催されます。

次世代を担う若手が集まるジュニアの大会、シニアのメダリストたちもここで活躍してシニアの舞台に上がっています。

まず始まるのは女子シングル。

日本代表は樋口新葉選手・永井優香選手・坂本花織選手の3名が出場します。

女子シングルの結果はこちら↓↓
>>世界ジュニアフィギュアスケート選手権2015 女子シングルFSの結果 速報!

>>フィギュアスケート世界ジュニア選手権2015 女子シングルSPの出場選手一覧

海外選手の注目選手はやはりロシア勢。

ジュニアグランプリファイナル優勝者のエフゲーニャ・メドベージェワ選手、2位のセラフィマ・サハノヴィッチ選手は190点台のシーズンベストスコアを持っていて頭ひとつ抜き出ています。

この2人が優勝候補だと思います。

スコアで続くのはもう一人のロシアっ娘マリア・ソツコワ選手、日本の樋口新葉選手。

ジュニアグランプリファイナルで3位を争った二人ですがシーズンベストは170点台後半とほぼ互角。

この4人の表彰台争いになりそうです。

成長著しいジュニア勢、急に覚醒する選手が現れるのも楽しみです。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ