フィギュアスケートのグランプリシリーズ日本大会2016 NHK杯の女子フリーの滑走順と結果

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦日本大会2016、NHK杯の女子フリーの滑走順と日本時間の演技時間、結果と得点・順位を実況・速報でお届けします。

NHK杯の女子SPの演技の順番=滑走順と日本時間での演技の開始予定時間を掲載しました。↓試合が始まったので結果の実況を掲載しています↓

2016年・平成28年のGPS最終戦NHK杯の開催地は札幌。日本は宮原知子選手、樋口新葉選手、松田悠良選手が出場します

フィギュアスケートのグランプリシリーズ日本大会2016 NHK杯の女子フリーの滑走順と結果

国際スケート連盟公認グランプリシリーズ2016/2017
2016NHK杯国際フィギュアスケート競技大会
ISU Grand Prix of Figure Skating 2016/2017, NHK Trophy
日程:2016年11月25日(金)~2016年11月27日(日)
開催地:北海道札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯2016 日程と時間【日本大会】

GPS第6戦NHK杯2016 女子フリーの滑走順と時間
Starting Order/TIME SCHEDULE

2016/11/26

16:57:00 第1グループ6分間練習
17:04:30 1番 チェ・ダビン
17:12:20 2番 ニコル・ラジコワ
17:20:10 3番 カレン・チェン
17:28:00 4番 アレーヌ・シャルトラン
17:35:50 5番 エリザヴェート・トゥルシンバエワ

17:43:40 第2グループ6分間練習
17:51:10 6番 長洲未来
17:59:08 7番 樋口新葉
18:07:06 8番 松田悠良
18:15:04 9番 アンナ・ポゴリラヤ
18:23:02 10番 宮原知子
18:31:00 11番 マリア・ソツコワ

フィギュアスケートのグランプリシリーズ日本大会2016 NHK杯の女子フリーの結果

女子フリースケーティング 結果・リザルト
2016/11/26

最初の選手の結果が出る17時12分ごろから実況で結果をお届けします。

樋口新葉選手は2つ目のジャンプの要素のループが3Loから2Loになったもののミスは最小限。力強い丁寧な滑りでした。

松田悠良選手は大きなミスなくまとめましたが回転が足りないジャンプが多かったかスコアは伸びず。自己ベストもまだまだ伸びしろがあって楽しみ。

SP1位のポゴリラヤ選手は疲れが出たか最後のアクセルでお手付き。ほかの要素は丁寧に滑り切り強さをみせてくれました。

順位 選手 得点 SP FS
1 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 210.86 1 1
2 宮原知子 日本 198.00 3 2
3 マリア・ソツコワ ロシア 195.88 2 3
4 樋口新葉 日本 185.39 5 4
5 長洲未来 アメリカ 180.33 4 8
6 カレン・チェン アメリカ 178.45 7 5
7 松田悠良 日本 178.26 6 7
8 エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン 175.11 9 6
9 チェ・ダビン 韓国 165.63 11 9
10 アレーヌ・シャルトラン カナダ 160.22 8 11
11 ニコル・ラジコワ スロバキア 159.70 10 10
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ