フィギュアスケート四大陸選手権2015 女子シングルの結果と順位 優勝は?

フィギュアスケートの四大陸選手権2015は女子のフリープログラムが終わり全日程が終了しました。

女子シングルの結果と順位をまとめます。

優勝したのはショートプログラム4位のポリーナ・エドモンズ。

SP1位だった日本の宮原知子選手は逆転され2位という結果になりました。

3位には本郷理華選手が入り日本の2選手が表彰台にあがりました。

永井優香選手は順位を一つ上げて6位。

SP2位のG・ゴールド選手は4位に終わりました。

次は3月の世界選手権です!

>>フィギュアスケート世界選手権2015 男女シングルなど各競技の日程とタイムスケジュール

フィギュアスケート四大陸選手権2015 女子シングルの結果と順位

1位 USA ポリーナ・エドモンズ 184.02
2位 JPN 宮原知子 181.59
3位 JPN 本郷理華 177.44
4位 USA グレイシー・ゴールド 176.58
5位 CHN 李子君  175.92
6位 JPN 永井優香 168.09

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ