フィギュアスケートのグランプリシリーズ・ロシア大会2016 ロステレコム杯の女子ショートの滑走順と結果

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第3戦ロシア大会2016、ロステレコム杯の女子ショートの滑走順日本時間の演技時間、結果と得点・順位を実況・速報でお届けします。

ロステレコム杯の女子SPの演技の順番=滑走順と日本時間での演技の開始予定時間を掲載しました。試合が始まったら結果を実況します。

2016年・平成28年のGPSロステレコム杯の開催地はロシア・モスクワ。いうことでロシア代表はアンナ・ポゴリラヤ、エレーナ・ラジオノワ、ユリア・リプニツカヤと強豪がそろっています。

女子フィギュアは日本代表の村上佳菜子、松田悠良がエントリー。

フィギュアスケートのグランプリシリーズ・ロシア大会2016 女子ショートの滑走順【ロステレコム杯】

スケートアメリカ2016 ISUグランプリシリーズ・カナダ大会
ISU GP Rostelecom Cup 2016
ISU Grand Prix
日程:2016年11月4日~2016年11月6日(現地時間)
開催地:ロシア・モスクワ

フィギュアスケートのグランプリシリーズ ロシア大会2016 日程と時間【ロステレコム杯】

GPS第3戦ロシア大会2016 女子ショートの滑走順と時間

村上佳菜子選手が1番滑走、松田悠良選手が2番滑走と日本人2人が最初に滑ります。

リプニツカヤ選手が4番滑走、ポゴリラヤ選手が5番滑走、ラジオノワ選手が10番滑走です。

2016/11/5(日本時間)

滑走順 演技開始時間 出場選手
2:40:00 第1グループ
1 2:47:30 村上佳菜子
2 2:54:00 松田悠良
3 3:00:30 ニコル・ラジコワ
4 3:07:00 ユリア・リプニツカヤ
5 3:13:30 アンナ・ポゴリラヤ
6 3:20:00 アンゲリーナ・クチヴァルスカ
3:26:30 第2グループ
7 3:34:00 李子君(ジジュン・リー)
8 3:40:30 ロベルタ・ロデギエーロ
9 3:47:00 コートニー・ヒックス
10 3:53:30 エレーナ・ラジオノワ
11 4:00:00 アナスタシア・ガルスチャン
12 4:06:30 エリザヴェート・トゥルシンバエワ

この下は結果なのでテレビで結果を知りたい方はお気を付けください。

フィギュアスケートのグランプリシリーズ・ロシア大会2016 女子ショートの結果と順位【ロステレコム杯】

女子フリースケーティング 結果・リザルト
2016/11/4(日本時間2016/11/5)

ロシアのアンナ・ポゴリラヤ選手、ユリア・リプニツカヤ選手はともにシーズンベストを更新。リプニツカヤ選手は代名詞のキャンドルスピンも。

ラジオノワ選手は今シーズン初戦。あまり調子がよくは無さそうでしたが初戦でさっそくPBを更新。

村上佳菜子選手も松田悠良選手もジャンプはすべて着氷したものの回転不足があり得点を伸ばすことができませんでした。

村上佳菜子選手はそれでもSBは更新。

SP順位 選手 得点
1 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 73.93
2 エレーナ・ラジオノワ ロシア 71.93
3 ユリア・リプニツカヤ ロシア 69.25
4 エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン 64.31
5 李子君(ジジュン・リー) 中国 63.89
6 コートニー・ヒックス アメリカ 63.68
7 松田悠良 日本 61.57
8 ニコル・ラジコワ スロバキア 57.91
9 アナスタシア・ガルスチャン アルメニア 55.93
10 村上佳菜子 日本 55.25
11 アンゲリーナ・クチヴァルスカ ラトビア 54.29
12 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア 52.57
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ