プロ野球ドラフト会議2016 福岡ソフトバンクホークスの指名選手の一覧と結果・内訳

プロ野球ドラフト会議2016で福岡ソフトバンクホークスが指名した選手の一覧と高校生・大学生・社会人、投手・捕手・野手の内訳と人数です。

平成28年のドラフト会議でソフトバンクの1位指名は創価大学の田中正義投手、くじの結果・交渉権を獲得しました。

指名した人数は4人と全球団で最少人数です。

プロ野球ドラフト会議2016 福岡ソフトバンクホークスの指名選手の一覧と結果・内訳

2016年プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD
日程:2016年10月20日(木曜日)

ソフトバンクのプロ野球ドラフト会議2016 指名選手の内訳・人数

社会人:0人
大学生:1人
高校生:3人
専門:0人
既卒:0人

投手:2人
捕手:1人
内野手:1人
外野手:0人

1位指名の田中投手以外は高校生を指名、投手2人に捕手と内野手を1人ずつという最低限の指名に終わりました。

ソフトバンクのプロ野球ドラフト会議2016 指名選手

1位指名 田中正義(投手/創価大)
2位指名 古谷優人 (投手/江陵高)
3位指名 久鬼隆平 (捕手/秀岳館)
4位指名 三森大貴(内野手/青森山田高)

1位指名は5球団が競合、くじ引きの結果工藤監督が当たりを引き当て交渉権を獲得しています。

ドラフト2016 高校・大学・社会人からプロ野球入りの選手は? 指名の一覧と結果

セ・リーグ
広島 巨人 DeNA 阪神 ヤクルト 中日

パ・リーグ
日ハム ソフトバンク ロッテ 西武 楽天 オリックス

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ