箱根駅伝2017の予選会 2016年10月の予選会の結果と予選通過校

箱根駅伝2017の予選会、2016年10月15日に行われる予選会の結果と予選通過校を速報&実況でお届けします。

お正月の箱根路を走るのはどの大学になるのでしょうか。

会場は立川市にある自衛隊の立川駐屯地から市街地を経由して国営昭和記念公園を走る20kmです。

箱根駅伝2017の予選会 2016年10月の予選会の結果と予選通過校

日程:2016年10月15日(土)
場所:陸上自衛隊立川駐屯地 → 立川市街地 → 国営昭和記念公園
距離:20km
通過校数:10校

予選会のルール
箱根駅伝を目指す昨年シード権を獲得した10チーム以外が出場
予選会の出場人数は10人~12人、上位10人の20kmのタイムの合計タイム上位10チームが予選通過

9:30
現地は秋晴れ、風はほぼありません。
9:35
予選会がスタート

9:37
1kmを通過し日大のワンブィや中央大学のエース町沢が先頭を走ります

5kmの通過順位
大東文化大学
明治大学
創価大学
拓殖大学
上武大学
中央大学
國學院大学
城西大学
神奈川大学
専修大学
法政大学
日本大学
亜細亜大学
東洋農業大学
国士舘大学

5kmの通過タイムは14分21秒

10:00
気温が上がり少しペースを落とすよう指示を出す大学も。
レースは市街地に移っています。

10:04
先頭の選手が10kmを通過
トップで10人が通過したのは大東文化大学
続いて明治、法政大学、国士舘大学

10kmの通過順位
大東文化大学
明治大学
創価大学
拓殖大学
法政大学
上武大学
城西大学
神奈川大学
國學院大学
日本大学

東京国際大学
中央大学
国士舘大学
専修大学
東洋農業大学
亜細亜大学

10:20
15kmの10人の通過順位は大東文化大学、明治大学、法政大学、創価大学、國學院大学、国士舘大学、上武大学、神奈川大学、拓殖大学、中央大学、
東京国際大学、東京農業大学、城西大学、日本大学専修大学

15kmの通過順位(タイム)
大東文化大学
明治大学
法政大学
創価大学
神奈川大学

拓殖大学
上武大学
国士舘大学
國學院大学
日本大学

中央大学 +44
城西大学
東京国際大学
東洋農業大学
専修大学
亜細亜大学

10位日本大学と11位中央大学の差は44秒、1人あたり4.4秒詰める必要があります。

17.5kmの通過順位(タイム)
明治大学
大東文化大学
法政大学
創価大学
神奈川大学

拓殖大学
上武大学
国士舘大学
国学院大学
日本大学

↑予選通過ライン↑

中央大学 +76
城西大学 +44
東京農業大学
専修大学
亜細亜大学

17.5kmの通過のタイムで中央大学は10位の日大と76秒差の11位、予選通過は厳しい状況

10:56
全員がゴールとはなりませんでしたがレースは終了、結果の発表は11時5分からの予定です。

ラスト2.5kmで中央大学は10人の通過順位を上げ、日本大学は落としています。

17.5kmの通過タイム10位の日本大学と11位の中央大学は予選通過のライン上、17.5kmの通過順位9位の國學院大學までは確定といえそうです。

いよいよ発表が始まります!

箱根駅伝2017予選会 予選通過チーム(20km通過順位)
1位 大東文化大学 10時間8分7秒
2位 明治大学 10時間8分17秒
3位 創価大学 10時間10分9秒
4位 法政大学 10時間10分18秒
5位 神奈川大学 10時間11分47秒
6位 上武大学 10時間12分12秒
7位 拓殖大学 10時間12分36秒
8位 國學院大學 10秒14分09秒
9位 国士舘大学 10時間14秒45秒
10位 日本大学 10時間16分17秒

↑予選通過↑

11位 中央大学 10時間17分01秒
12位 城西大学 10時間19分10秒
13位 東京農業大学

中央大学の連続出場記録が途絶え、城西大学も予選落ちという結果になりました。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ