第98回夏の高校野球甲子園大会2016 ベスト8・準々決勝の組み合わせと結果

第98回夏の高校野球甲子園大会2016のベスト8・8強が出そろう準々決勝の組み合わせと日程、結果をまとめてお届けします。

ベスト8ではどんな注目の対戦カードが実現するのでしょうか。

準々決勝の日程は2016年8月18日、計4試合が行われます。

勝てばベスト4です。

↓ベスト4の準決勝の組み合わせと結果はこちら↓
第98回夏の高校野球甲子園大会2016 ベスト4・準決勝の組み合わせと結果

第98回夏の高校野球甲子園大会2016 ベスト8・準々決勝の組み合わせと結果

第98回全国高校野球選手権大会
平成28年8月18日

ベスト8では四国対決が実現しました。

夏の高校野球2016・ベスト8の高校
常総学院(茨城)
秀岳館(熊本)

鳴門(徳島)
明徳義塾(高知)

北海(南北海道)
聖光学院(福島)

作新学院(栃木)
木更津総合(千葉)

北海道1、東北1、関東3、四国2、九州1と残っています。

2016年8月18日(木)夏の甲子園2016 -第12日-

2試合目以降の試合開始時間は遅れる場合があります。

第1試合 [準々決勝]
試合開始:8時00分
常総学院(茨城) 1 – 4 秀岳館(熊本)

1試合目は優勝候補の履正社を破った茨城の常総学院と大阪の強豪チームの中学生を大勢引き抜き強豪チームを作った熊本の秀岳館の対決、強豪同士の注目カードです。

第2試合 [準々決勝]
試合開始:10時30分
鳴門(徳島) 0 – 3 明徳義塾(高知)

2試合目の対戦カードは四国対決、鳴門高校 対 明徳義塾です。

第3試合 [準々決勝]
試合開始:13時00分
北海(南北海道) 7 – 3 聖光学院(福島)

3試合目は南北海道代表の北海と福島の聖光学院の対決です。

第4試合 [準々決勝]
試合開始:15時30分
作新学院(栃木) 3 – 1 木更津総合(千葉)

ベスト8では作新学院と木更津総合の関東対決というカードになりました。

↓ベスト4の準決勝の組み合わせと結果はこちら↓
第98回夏の高校野球甲子園大会2016 ベスト4・準決勝の組み合わせと結果

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ