映画「ヒーローマニア-生活-」のロケ地は浜松市!舞台の堂堂市・なごみ商店街

漫画・生活を原作とした映画「ヒーローマニア-生活-」が5月7日に公開されます。

舞台となる”さびれた地方都市・堂堂市”や”なごみ商店街”の撮影が行われた場所は静岡県・浜松市。

豊島圭介監督の地元だそうです。

なごみ商店街は浜松駅前に実際に存在する商店街にセットを組んで撮影されました。

まずは予告編から。

主要キャスト
中津秀利(ナカツ)・・・東出昌大
土志田誠(トシダ)・・・窪田正孝
寺沢カオリ・・・小松菜奈
日下孝蔵(おじさん)・・・片岡鶴太郎
オカッパおばさん・・・山崎静代(南海キャンディーズしずちゃん)
ホームレス(船越英一郎)

映画「ヒーローマニア-生活-」のロケ地は浜松市!なごみ商店街はサザンクロス

まずは予告編でも登場するなごみ商店街のロケ地から。

なごみ商店街の撮影が行われた場所はサザンクロス(砂山銀座)という浜松駅の南にある商店街です。

120mほどの商店街で朝市などイベントも開催されていますが休業中の店舗や空き地もあり時間帯によっては確かにシャッター商店街。

浜松駅南口(新幹線口)までは約3分という好立地です。

ストリートビューで写真をみるとその雰囲気がお分かりいただけるかと思います。

映画「ヒーローマニア-生活-」のロケ地 夜の公園は楊子公園

予告編で登場する夜の公園はおそらく楊子公園です。

三島楊子公園は浜松駅から10分ほどの川の近くにある広場のおおい大きい公園です。

映画「ヒーローマニア-生活-」のロケ地 川に落とされるシーンはつるや前

予告編の53秒付近、黄色い雨がっぱの人が片岡鶴太郎さんを川に落とすようなシーンは静岡県浜松市中区常盤町にある旅館つるや前です。

赤電と呼ばれる遠州鉄道の高架の近くで最寄駅は遠州病院駅。

映画「ヒーローマニア-生活-」のロケ地 堂堂市を照らすのはアクトタワー

予告編では登場しませんでしたが舞台となる堂堂市を照らしているのはアクトタワーだそうです。

アクトタワーとは浜松市のJR浜松駅直結の複合施設でホテルオークラやショッピング・レストラン・コンサートホールなどがある複合施設です。

ドラマの古畑任三郎や映画「クローバー」などのロケもこの付近で行われています。

アクト通りと呼ばれるアクトシティ北側の通りも浜松市でのロケの定番スポット。

東出昌大さん、窪田正孝さんら4人が夜の道を並んで歩いているシーンはおそらくこちらです。

映画「ヒーローマニア-生活-」のロケ地 学校は静岡文化芸術大学

静岡文化芸術大学でもロケが行われたようです。

屋上に庭園があるおしゃれな大学。

浜松駅から徒歩圏内なのでアクト通りから徒歩でロケ地めぐりが可能です。

映画「ヒーローマニア-生活-」のロケ地 この他の撮影場所

予告編の1分13秒付近は旧イトーヨーカ堂、現在のかじプラ前です。

主演の東出昌大さんらが走っている?追いかけられている?地下道は「教育文化会館」の文字が見えることからザザシティ付近か連尺の地下道だと思われます。

この教育文化会館(跡地)付近の五社神社などで目撃情報もあるとか。

片岡鶴太郎さんが降りたは第一通り駅かもしれません。

映画をみたら詳細をまたアップします。

ヒーローマニア-生活-の原作は漫画「生活」


生活【完全版】 (KCデラックス モーニング)

福満しげゆきさんの漫画「生活」が原作です。

未完の傑作と呼ばれていたそうで長期休載ののちWebで連載が再開され単行本にまとめられたそうです。

この完全版が原作となっています。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ