フィギュアスケート世界選手権2016 女子ショートの結果と順位

アメリカで開催されている世界フィギュアスケート選手権2016、ボストンワールドで女子ショートが行われました。

女子シングル・ショートプログラムの結果と順位、得点をお届けします。

日本代表として出場しているのは宮原知子選手、浅田真央選手、本郷理華選手です。

フリーの滑走順はこちらです
>>フィギュアスケート世界選手権2016 女子フリーの滑走順と時間

↓世界フィギュア2016 女子フリーの結果はこちら↓
>>フィギュアスケート世界選手権2016 女子フリーの結果・順位

フィギュアスケート世界選手権2016 女子ショートの結果と順位

ISU World Figure Skating Championships 2016
Result 結果
LADIES SHORT PROGRAM(SP)
Thursday, 31 March, 2016(日本時間2016/4/1)

世界フィギュア2016の女子ショートはオリンピックシーズンのようなハイレベルな戦いでした!

ソチオリンピックシーズンから女子フィギュアを席巻してきたロシア女子、そして強豪アメリカ勢が好調。

グレイシー・ゴールド選手が73.32点という自己ベストを更新する演技で1位。

1位から6位までの選手が70点台を出しています。

日本代表の選手としては宮原知子選手の6位が最高。

宮原知子選手はジャンプで回転不足とエッジエラーがあり自己ベスト72.48点には及ばなかったものの70点台、

本郷理華選手は自己ベストを大きく更新して7位、浅田真央選手はトリプルアクセルで回転不足があり9位発進となりました。

日本代表は順位を1つでも落とすと出場枠が3枠から2枠に減ってしまいます。

ぜひFSでもいい演技をして1つでも順位を上げてほしいですね。

フリーの滑走順はこちら
>>フィギュアスケート世界選手権2016 女子フリーの滑走順と時間

SP順位 名前 スコア FS進出
1 グレーシー・ゴールド アメリカ 76.43 Q
2 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 73.98 Q
3 エフゲーニャ・メドベージェワ ロシア 73.76 Q
4 アシュリー・ワグナー アメリカ 73.16 Q
5 エレーナ・ラジオノワ ロシア 71.70 Q
6 宮原知子 日本 70.72 Q
7 本郷理華 日本 69.89 Q
8 ガブリエル・デールマン カナダ 67.38 Q
9 浅田真央 日本 65.87 Q
10 長洲未来 アメリカ 65.74 Q
11 李子君(ジジュン・リー) 中国 65.39 Q
12 エリザヴェート・トゥルシンバエワ カザフスタン 61.63 Q
13 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア 57.90 Q
14 Amy LIN 台湾 57.50 Q
15 ニコル・ラジコワ スロバキア 56.56 Q
16 チェ・ダビン 韓国 56.02 Q
17 アレーヌ・シャルトラン カナダ 55.67 Q
18 アンゲリーナ・クチヴァルスカ ラトビア 54.78 Q
19 アンナ・フニチェンコワ ウクライナ 53.86 Q
20 アナスタシヤ・ガルスチャン アルメニア 53.24 Q
21 趙子セン(チョウ・シセン) 中国 52.80 Q
22 朴小宴(パク・ソヨン) 韓国 52.27 Q
23 ヴィヴェカ・リンドフォース フィンランド 50.18 Q
24 Niki WORIES オランダ 49.86 Q
25 マエ=ベレニス・メイテ フランス 49.50
26 Anne Line GJERSEM ノルウェー 49.39
27 カイラニ・クレイン オーストラリア 48.86
28 トース・イヴェット ハンガリー 47.92
29 Eliska BREZINOVA チェコ 47.75
30 ヨシ・ヘルゲソン スウェーデン 47.67
31 ローリン・レカヴェリエ フランス 46.92
32 Kerstin FRANK オーストリア 46.77
33 アレキサンドラ・ゴロフキナ リトアニア 44.58
34 ヤスミン・キミコ・ヤマダ スイス 43.65
35 ナタリー・ヴァインツィアール ドイツ 43.25
36 Kristen SPOURS イギリス 42.64
37 ソニア・ラフエンテ スペイン 39.99
38 ダーシャ・ゲルム スロベニア 37.95
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ