フィギュアスケート世界選手権2016 男子ショートの結果と順位

世界フィギュアスケート選手権2016=ボストンワールドがいよいよ開幕します!

テレビで最初に放送されるのが男子シングル・ショートプログラム

男子ショートの試合が始まる日本時間3月31日の朝から順位と得点、結果を速報でお届けします

世界フィギュア2016には日本代表として2年前の世界選手権で優勝している羽生結弦選手と昨年の世界ジュニア優勝の宇野昌磨選手が出場します。

滑走順は2人とも最終グループ、宇野選手が25番滑走、羽生選手が29番滑走です。

↓世界フィギュア2016 男子フリーの結果はこちら↓
>>フィギュアスケート世界選手権2016 男子フリーの結果と順位

フィギュアスケート世界選手権2016 男子ショートの試合はいつ?時間は何時?

ボストンワールド2016の男子ショートは現地時間の3月30日18時15分から行われます。

時差はサマータイムで13時間のため日本時間では3月31日7時15分から!

羽生結弦選手と宇野昌磨選手が出場する最終グループは10時51分から6分間練習が行われます。

テレビ放送は生放送ではないので結果は7時30分ごろから実況&速報で掲載します。

テレビ放送で結果を見たい!という方は滑走順だけご確認ください。

>>フィギュアスケート世界選手権2016 男子ショートの滑走順

フィギュアスケート世界選手権2016 男子ショートの結果と順位・得点

ISU World Figure Skating Championships 2016
Result 結果
MEN SHORT PROGRAM 男子ショートプログラム
Wednesday, March 30, 2016(日本時間2016/3/31)

日本代表の羽生結弦選手が技術点・演技構成点ともに1位で首位になりました!

自己ベスト・世界最高得点の110.95点に迫る110点台です。

スペインのハビエル・フェルナンデス選手が転倒があったものの90点台後半の好スコアで暫定2位。

カナダ代表のパトリック・チャン選手がシーズンベストを更新して3位。

宇野昌磨選手が中国のボーヤン・ジン選手(金博洋/きんはくよう)を上回り暫定4位です。

男子フリーに進出できるのは上位24人、決まった選手はQがついています。

フリーの滑走順はこちら
>>フィギュアスケート世界選手権2016 男子フリーの滑走順と時間

中国のハン・ヤン選手はジャンプで転倒があるなどミスが目立ちフリー進出できませんでした。

プロトコルを見ると最後のジャンプでシングルジャンプになってしまったためInvalid element=0点となってしまったようです。

>>フィギュアスケート ショートプログラムのジャンプのルール Invalid elementとは

SP順位 名前 スコア FS進出
1 羽生結弦 日本 110.56 Q
2 ハビエル・フェルナンデス スペイン 98.52 Q
3 パトリック・チャン カナダ 94.84 Q
4 宇野昌磨 日本 90.74 Q
5 ボーヤン・ジン 中国 89.86 Q
6 ミハイル・コリヤダ ロシア 89.66 Q
7 アダム・リッポン アメリカ 85.72 Q
8 マックス・アーロン アメリカ 81.28 Q
9 イヴァン・リギーニ イタリア 81.17 Q
10 デニス・ヴァシリエフス ラトビア 81.07 Q
11 ミハル・ブジェジナ チェコ 79.29 Q
12 デニス・テン カザフスタン 78.55 Q
13 マキシム・コフトゥン ロシア 78.46 Q
14 ヨリック・ヘンドリックス ベルギー 77.72 Q
15 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 77.43 Q
16 グラント・ホッホスタイン アメリカ 74.81 Q
17 ブレンダン・ケリー オーストラリア 71.04 Q
18 イ・ジュンヒョン 韓国 70.05 Q
19 オレクシイ・ビチェンコ イスラエル 69.86 Q
20 シャフィク・ベセギエ フランス 69.23 Q
21 フィリップ・ハリス イギリス 68.53 Q
22 ジュリアン志傑乙 マレーシア 67.60 Q
23 マイケル・クリスチャン・マルティネス フィリピン 66.98 Q
24 イワン・パブロフ ウクライナ 65.20 Q
25 ハビエル・ラジャ スペイン 65.06
26 ハン・ヤン 中国 62.56
27 ナム・グエン カナダ 61.61
28 フランツ・シュトロイベル ドイツ 57.19
29 デニス・マルガリク アルゼンチン 52.31
30 スラビク・ハイラペティアン アルメニア 49.36
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ