小塚崇彦選手が引退を発表!理由・今後の進路は?最後の試合・公演は?

フィギュアスケートの小塚崇彦選手が引退を表明しました。

理由は公式サイト上で明らかにされていません。

今後は氷上を去ると明言していることから怪我が大きな理由なのでしょうか。

もう小塚選手の演技を見る機会がなくなると思うと寂しいですね。

今後試合の出場予定はなく、最後の公演は4月17日のスターズオンアイス最終公演での挨拶となるようです。

挨拶としか記載されていないので演技があるのかはまだ不明となっています。

今後の進路についてはコーチや現在も携わっているスケート靴の開発に進むのかと思いましたが所属しているトヨタ自動車の従業員として勤めていくそうです。

完全にスケート界とは関わりがなくなってしまうようで寂しいですね。

小塚選手は2015年には交際が報道されていたフジテレビアナウンサーの大島由香里さんとの結婚を発表しています。

これまでの主な成績は世界選手権での2位、全日本選手権の優勝、バンクーバーオリンピック出場など。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ