びわ湖毎日マラソン2016 ペースメーカーとして設楽悠太が出場!

びわ湖毎日マラソン2016のペースメーカーとして設楽悠太選手が出場します!

ペースメーカーとはレースを先導しタイムを見ながらペースを引っ張る選手のこと。

ハーフマラソンの有力選手や海外選手が担当します。

途中までしか走らないので記録は残りませんがマラソンの経験を積むにはいい機会ですね。

設楽選手は30km地点までペースメーカーとしてレースを先導します。

↓日本人選手の順位はこちら↓
>>びわ湖毎日マラソン2016 日本人の上位選手の順位【速報】日本代表の候補は?

びわ湖毎日マラソン2016のペースメーカー

設楽悠太(Honda)
圓井彰彦(マツダ)
サムエル・キプリモ・コスゲイ(ケニア)

びわ湖毎日マラソン2016のペースメーカーは3人。

設楽悠太選手は東洋大学を卒業して現在はHondaの実業団に所属しています。

箱根駅伝など大学3大駅伝で活躍し双子の啓太選手とともに設楽兄弟として大学駅伝を盛り上げていました。

ニューイヤー駅伝でも毎年活躍している人気の選手です。

マラソンは未経験のようですが1万mでオリンピックを目指すのでしょうか。

世界の舞台での活躍が楽しみです!

↓びわ湖毎日マラソン日本人選手の順位はこちら↓
>>びわ湖毎日マラソン2016 日本人の上位選手の順位【速報】日本代表の候補は?

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ