かいわれ大根の栽培 種まきから24時間で少し発芽【水耕栽培】2日目

スプラウトの種を植えて?撒いて?24時間、まずはかいわれ大根が発芽しました。

1日でだいぶ種が脹らみ大きくなったので種をまく量は少し多かったかもしれません。

かいわれ大根 育て方 スプラウト 栽培 1日 水耕栽培 容器 種24時間で1割程度(感覚)の種が発芽しています。

ブロッコリースプラウトも同じくらい。

静岡県、温暖とはいえ風が強く冬の夜に暖房を落とした室内は10度を切りますがそれでもダンボールの中で芽を出してくれました。

水のにごりはありませんでしたが念のため水を交換してまた暗所へ。

容器はスプラウトポット丸型ですが少し密度が高いでしょうか。

>>ブロッコリースプラウトとかいわれ大根の栽培スタート まずは種まき

かいわれ大根 育て方 スプラウト 栽培 水耕栽培 容器 種 家庭菜園1日と7時間、31時間で5割程度(感覚)の種が発芽しています。

暖かい日中で一気に発芽したようです。

15度以上、できれば20度以上の室温が好ましいようなので日中は暖房を入れて17度~20度ほどにしていました。

ブロッコリースプラウトはまだ2割ほどなので発芽はかいわれ大根の方が早いですね。

撒く量や種は素手で触らない、一晩水につけるなど基本を知りませんでしたがかなりの種が発芽してくれたので一安心。

>>ブロッコリースプラウトの栽培 種まきから1日で発芽【2日目】種まきのコツ

かいわれ大根 育て方 スプラウト 栽培 水耕栽培 容器 水これが1日と11時間、35時間目のかいわれ大根の栽培の状況です。

9割ほどの種が発芽、発芽率はかなりいいですね。

水耕栽培の水を一応交換して種に霧吹きで水をかけました。

やはり種の量は多かったように思うのでこのCozy Garden & FlowerさんのSELON スプラウト水栽セットのかいわれ大根の種なら半分かそれより少し少なめがいいかもしれません。

>>スプラウトの栽培キットを通販で購入

ここまで順調。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ