箱根駅伝2016 結果と順位 復路の区間賞は?シード権は?優勝は?

2016年1月3日、お正月の大学三大駅伝・箱根駅伝2016の復路が始まります!

第92回箱根駅伝・復路の結果と順位、区間賞やシード権争いを実況&速報でお届けします。

箱根駅伝2017の結果はこちら↓
箱根駅伝2017 結果と順位 区間賞・復路優勝は?シード権は?

復路優勝・総合優勝はどの大学になるのでしょうか。

スタートの時間は8時から、往路のゴールの時間差をつけてのスタートです!

優勝は青山学院大学!

往路優勝・復路優勝、1区のトップから一度も首位を譲らない完全優勝での総合優勝です。

区間賞や区間記録といった個人の記録にも注目です。

↓当日のオーダー変更後の区間エントリーはこちら↓
6区 7区 8区 9区 10区

箱根駅伝2016の結果と順位【実況&速報】 復路の区間賞は?シード権は?

第92回東京箱根間往復大学駅伝競走の結果と順位

こちらに最新の全チームの順位を、下に区間ごとの順位を掲載していきます。

一斉スタートや繰上げスタートがあるため見た目の順位ではなく実際の順位となります。

※大学名の後ろの時間はトップとの差、*は繰り上げ・一斉スタート組

10区 箱根駅伝2016の結果と順位
1位  10:53:25  青山学院大学
2位  11:00:36  東洋大学 7:11
3位  11:04:00  駒澤大学 10:35
4位  11:07:54  早稲田大学 14:29
5位  11:09:44  東海大学 16:19
6位  11:11:25  順天堂大学 18:00
7位  11:11:32  日本体育大学 18:07
8位  11:11:51  山梨学院大学 18:26
9位  11:13:32  中央学院大学 20:07
10位  11:15:21  帝京大学 21:56
↑シード権↑
11位  11:16:50  日本大学 23:25
12位  11:20:07  神奈川大学 26:42
12位  11:20:07  城西大学 26:42
14位  11:20:39  明治大学 27:14
15位  11:21:48  中央大学 28:23
16位  11:23:54  拓殖大学 30:29
17位  11:24:00  東京国際大学 30:35
18位  11:28:45  大東文化大学 35:20
19位  11:31:12  法政大学 37:47
20位  11:36:47  上武大学 43:22

日本大学・明治大学、中央大学らがシード権を逃しました。

箱根駅伝2016 10区の結果と順位【実況&速報】 区間賞は?シード権争いは?

区間賞 1:10:07 渡邉利典 青山学院大学

区間順位 TOP10 全員の区間順位はこちら

1位  1:10:07 渡邉 利典 青山学院大学
2位  1:10:34 作田 直也 順天堂大学
3位  1:10:40 渡邊 一磨 東洋大学
4位  1:11:23 金子 晃裕 東海大学
5位  1:11:26 上村 純也 山梨学院大学
6位  1:11:45 藤原 滋記 早稲田大学
*7位  1:11:55 小野木 俊 日本体育大学
*8位  1:12:04 大川 一成 神奈川大学
*9位  1:12:09 城越 洸星 法政大学
*10位  1:12:13 島口翔太郎 帝京大学

10区 箱根駅伝2016の結果と順位
1位  10:53:25  青山学院大学
2位  11:00:36  東洋大学 7:11
3位  11:04:00  駒澤大学 10:35
4位  11:07:54  早稲田大学 14:29
5位  11:09:44  東海大学 16:19
6位  11:11:25  順天堂大学 18:00
7位  11:11:32  日本体育大学 18:07
8位  11:11:51  山梨学院大学 18:26
9位  11:13:32  中央学院大学 20:07
10位  11:15:21  帝京大学 21:56
↑シード権↑
11位  11:16:50  日本大学 23:25
12位  11:20:07  神奈川大学 26:42
12位  11:20:07  城西大学 26:42
14位  11:20:39  明治大学 27:14
15位  11:21:48  中央大学 28:23
16位  11:23:54  拓殖大学 30:29
17位  11:24:00  東京国際大学 30:35
18位  11:28:45  大東文化大学 35:20
19位  11:31:12  法政大学 37:47
20位  11:36:47  上武大学 43:22

大手町フィニッシュ
優勝は青山学院大学。完全優勝で往路・復路・総合優勝という結果になりました。
2位は東洋大学、3位は駒澤大学です。
4位には新監督で挑んだ早稲田大学が入りました。

13時10分
青山学院大学の渡邉利典選手が区間賞ペース。

13時
蒲田通過時点の10位と11位日本大学の差は59秒。
シード争いに注目です。

最終・アンカー区間の10区。

読売新聞社前の優勝碑に名前を刻むのはどの大学になるのでしょうか。

箱根駅伝2016 9区の結果と順位【実況&速報】 区間賞は?シード権争いは?

区間賞 1:09:47 井戸浩貴 早稲田大学

区間順位 TOP10 全員の区間順位はこちら
1位  1:09:47 井戸 浩貴 早稲田大学
2位  1:09:49 二岡 康平 駒澤大学
3位  1:10:01 髙木登志夫 東海大学
4位  1:10:54 齋田 直輝 明治大学
5位  1:10:58 高橋 尚弥 東洋大学
6位  1:11:19 海老澤 剛 中央学院大学
7位  1:11:23 中村 祐紀 青山学院大学
8位  1:11:34 河村 知樹 山梨学院大学
OP  1:11:45 柴田 拓真 関東学生連合
9位  1:11:55 周防 俊也 日本体育大学
10位  1:12:01 原 法利 大東文化大学

9区⇒10区 鶴見中継所の順位
1位  9:43:18  青山学院大学
2位  9:49:56  東洋大学 6:38
3位  9:51:31  駒澤大学 8:13
4位  9:56:09  早稲田大学 12:51
5位  9:58:21  東海大学 15:03
*6位  9:59:07  中央学院大学 15:49
*7位  9:59:37  日本体育大学 16:19
8位  10:00:25  山梨学院大学 17:07
9位  10:00:51  順天堂大学 17:33
*10位  10:03:08  帝京大学 19:50
↑シード権↑
*OP  10:03:09  関東学生連合 19:51
11位  10:04:04  日本大学 20:46
*12位  10:05:47  明治大学 22:29

13時37分
神奈川大学があと3秒間に合わず繰り上げスタート。
中央大学・日本大学もたすきが途絶えました。

12時17分
青山学院大学が1位でたすきリレー。
笑顔でたすきを繋ぎました。

12時10分
横浜駅での10位と11位の日本大学の差は約1分。
シード権争いの行方が気になります。

9区 横浜駅の通過順位
1位  9:16:15  青山学院大学
2位  9:22:44  東洋大学 6:29
3位  9:25:14  駒澤大学 8:59
4位  9:29:38  早稲田大学 13:23
5位  9:31:25  東海大学 15:10
*6位  9:31:30  中央学院大学 15:15
*7位  9:32:05  日本体育大学 15:50
8位  9:32:58  山梨学院大学 16:43
8位  9:32:58  順天堂大学 16:43
*10位  9:34:17  帝京大学 18:02
↑シード権↑
*OP位  9:35:23  関東学生連合 19:08
11位  9:35:28  日本大学 19:13

11時55分
日本大学は権太坂までの区間順位が最下位と9区での巻き返しは厳しい状況になりました。

11時25分
7区で6位だった日本大学が8区戸塚中継所で11位とシード圏外に順位を落としてしまいました。

逆エース区間となる復路9区。

14度まで気温が上がると見られており影響が気になります。

箱根駅伝2016 8区の結果と順位【実況&速報】 区間賞は?シード権争いは?

区間賞 1:04:21 下田裕太 青山学院大学

区間順位 TOP10 全員の区間順位はこちら
1位  1:04:21 下田 裕太 青山学院大学
2位  1:05:22 馬場 翔大 駒澤大学
3位  1:05:29 細谷 恭平 中央学院大学
3位  1:05:29 柳 利幸 早稲田大学
5位  1:05:38 吉田 亮壱 日本体育大学
6位  1:05:49 林 竜之介 東海大学
OP  1:06:12 松井 将器 関東学生連合
7位  1:06:15 立花 克広 大東文化大学
8位  1:06:22 吉田 楓 明治大学
9位  1:06:32 山本 修二 東洋大学
10位  1:06:41 山﨑 渉 帝京大学

11時26分
城西大学・法政大学・拓殖大学・東京国際大学・上武大学が繰り上げスタート。

8区⇒9区 戸塚中継所の通過順位
1位  8:31:55  青山学院大学
2位  8:38:58  東洋大学 7:03
3位  8:41:42  駒澤大学 9:47
4位  8:46:22  早稲田大学 14:27
*5位  8:47:42  日本体育大学 15:47
*6位  8:47:48  中央学院大学 15:53
7位  8:48:21  東海大学 16:26
8位  8:48:24  順天堂大学 16:29
9位  8:48:51  山梨学院大学 16:56
*10位  8:49:52  帝京大学 17:57
↑シード権↑
11位  8:50:14  日本大学 18:19
*OP  8:51:24  関東学生連合 19:29
*12位  8:54:23  中央大学 22:28
*13位  8:54:30  城西大学 22:35
*14位  8:54:49  拓殖大学 22:54
*15位  8:54:53  明治大学 22:58
*16位  8:54:58  神奈川大学 23:03
*17位  8:57:39  東京国際大学 25:44
*18位  9:01:15  大東文化大学 29:20
*19位  9:03:01  法政大学 31:06
*20位  9:04:41  上武大学 32:46

11時15分
駒澤大学馬場選手が2位との差を詰めました。

11時10分
城西大学・法政大学・拓殖大学・東京国際大学・上武大学に繰り上げスタートの可能性があります。

11時5分
青学が1位で襷リレー。区間賞のタイムです。

10時50分
茅ヶ崎通過時点での青学と東洋のタイム差は05:40、かなり差を広げられました。
3位の駒澤は2位東洋と4分以上あった差を03:30まで詰めています。

10時40分
早稲田大学と明治大学が並走しながら順位を上げています。
明治大学は平塚中継所時点で5:5910位のシード圏内と差があります。

10時35分
青山学院大学の下田選手が区間新ペースの快走。
上位3チームでも一番いいペースで走っています。

8区の見どころはやはりラストの遊行寺の上り坂。

駒澤大学は馬場選手が走ります!

箱根駅伝2016 7区の結果と順位【実況&速報】 区間賞は?シード権争いは?

区間賞1:03:08 小椋裕介 青山学院大学

区間順位 TOP10 全員の区間順位はこちら
1位  1:03:08 小椋 裕介 青山学院大学
2位  1:03:46 櫻岡 駿 東洋大学
3位  1:03:59 牟田 祐樹 明治大学
4位  1:04:21 西山 雄介 駒澤大学
5位  1:04:37 稲田 翔威 順天堂大学
OP位  1:04:55 平賀 喜裕 関東学生連合
6位  1:05:00 藤井 寛之 中央大学
7位  1:05:13 海老澤 太 中央学院大学
8位  1:05:20 中平 英志 神奈川大学
9位  1:05:28 内田 直斗 帝京大学
10位  1:05:33 大隅 裕介 大東文化大学

10時25分
上武大学が平塚中継所で繰り上げスタート。

10時18分
上武大学が胸を押さえる苦しそうな走りで繰上げスタートの危機。

9時55分
1位青学と2位東洋の差は04:52で襷リレー。

7区⇒8区 平塚中継所の通過順位
1位  7:27:34  青山学院大学
2位  7:32:26  東洋大学 4:52
3位  7:36:20  駒澤大学 8:46
4位  7:40:53  早稲田大学 13:19
5位  7:41:28  順天堂大学 13:54
6位  7:41:33  日本大学 13:59
*7位  7:42:04  日本体育大学 14:30
8位  7:42:08  山梨学院大学 14:34
*9位  7:42:19  中央学院大学 14:45
10位  7:42:33  東海大学 14:59
↑シード権↑
*11位  7:43:12  帝京大学 15:38
*OP位  7:45:12  関東学生連合 17:38
*12位  7:46:41  中央大学 19:07
*13位  7:46:54  城西大学 19:20
*14位  7:47:16  東京国際大学 19:42
*15位  7:47:43  拓殖大学 20:09
*16位  7:48:03  神奈川大学 20:29
*17位  7:48:32  明治大学 20:58
*18位  7:55:01  大東文化大学 27:27
*19位  7:55:05  法政大学 27:31
*20位  7:57:34  上武大学 30:00

9時55分
10位中央学院大学とシード権圏外の11位帝京大学の差は34秒。

9時50分
青山学院大学小椋選手はお腹を押さえて少し苦しそうな走りとなりました。

7区 二宮の通過順位
1位  6:58:34  青山学院大学
2位  7:02:54  東洋大学 4:20
3位  7:07:02  駒澤大学 8:28
4位  7:09:35  早稲田大学 11:01
5位  7:10:34  日本大学 12:00
6位  7:11:19  順天堂大学 12:45
*7位  7:11:27  日本体育大学 12:53
7位  7:11:27  東海大学 12:53
9位  7:11:42  山梨学院大学 13:08 シード権争い
*10位  7:12:27  中央学院大学 13:53 0:00
*11位  7:13:01  帝京大学 14:27 0:34
*OP位  7:15:19  関東学生連合 16:45 2:52
*12位  7:15:30  東京国際大学 16:56 3:03
*13位  7:15:50  城西大学 17:16 3:23
*14位  7:16:36  中央大学 18:02 4:09
*15位  7:16:55  拓殖大学 18:21 4:28

9時40分
青山学院大学小椋選手は区間記録更新を狙えるペースで順調な走り。
明治大学の牟田祐樹選手も区間2位ペースのいい走り。

二宮通過時点の1位と2位の差は04:20。
2位と3位の差も04:08と差が広がっています。

9時33分
二宮のポイントを青山学院大学が通過。

9時25分
次の定点ポイントは二宮。

9時5分
1位青学と2位東洋の差は4分15秒まで広がっています。

つなぎの7区。

青山学院大学は4年生の小椋裕介選手が出場します。

箱根駅伝2016 6区の結果と順位【実況&速報】 区間賞は?シード権争いは?

区間賞 58:10 秋山清仁 日本体育大学 ★区間記録更新 区間新

区間順位 TOP10 全員の区間順位はこちら
1位  0:58:09 秋山 清仁 日本体育大学
2位  0:58:31 小野田勇次 青山学院大学
3位  0:58:47 樋口 陸 中央学院大学
4位  0:59:41 口町 亮 東洋大学
5位  1:00:21 町井 宏行 日本大学
6位  1:00:23 佐藤 淳 早稲田大学
7位  1:00:33 谷本 拓巳 中央大学
8位  1:00:41 鴇澤 駿介 大東文化大学
9位  1:00:44 宮下 紘一 駒澤大学
9位  1:00:44 熊谷 光 東京国際大学

6区⇒7区の小田原中継所の通過順位
1位  6:24:26  青山学院大学
2位  6:28:40  東洋大学 4:14
3位  6:31:59  駒澤大学 7:33
4位  6:34:40  早稲田大学 10:14
5位  6:34:49  日本大学 10:23
6位  6:36:05  山梨学院大学 11:39
*7位  6:36:21  日本体育大学 11:55
8位  6:36:37  東海大学 12:11
9位  6:36:52  順天堂大学 12:26
*10位  6:37:06  中央学院大学 12:40
*11位  6:37:45  帝京大学 13:19
*12位  6:38:50  東京国際大学 14:24
*13位  6:40:15  城西大学 15:49
*OP位  6:40:17  関東学生連合 15:51
*14位  6:41:23  拓殖大学 16:57
*15位  6:41:41  中央大学 17:15
*16位  6:42:43  神奈川大学 18:17
*17位  6:44:34  明治大学 20:08
*18位  6:48:30  法政大学 24:04
*19位  6:48:57  上武大学 24:31
*20位  6:49:29  大東文化大学 25:03

8時58分
青学の1年生が史上初・1年生での58分台という好タイムで1位で襷リレー
日本体育大学が見た目上の順位を4番目まで順位を上げています。

8時50分
函嶺洞門通過時点で1位と2位のタイム差は03:54に開きました。

8時45分
大平台通過時点では1位青山学院大学と東洋大学の差が03:37に開きました。

8時40分
小涌園前通過時点で区間賞ペースで走っているのは日本体育大学の秋山清仁選手。
2位ペースの青山学院大学の小野田勇次選手より17秒速いペースで走っています。

8時30分
東洋大学は少し青山学院大学との差を縮めています。

6区 芦之湯の通過順位
1位  5:41:53  青山学院大学
2位  5:44:51  東洋大学 2:58
3位  5:47:35  駒澤大学 5:42
4位  5:49:55  山梨学院大学 8:02
5位  5:50:52  日本大学 8:59
6位  5:50:59  早稲田大学 9:06
7位  5:51:50  順天堂大学 9:57
8位  5:52:09  東海大学 10:16
*9位  5:52:59  帝京大学 11:06
*10位  5:54:05  日本体育大学 12:12
*11位  5:54:29  中央学院大学 12:36
*12位  5:54:34  城西大学 12:41
*13位  5:54:51  東京国際大学 12:58
*14位  5:55:27  拓殖大学 13:34

8時03分
東洋大学もスタート、差は3分4秒です。

8時00分
いよいよ青山学院大学がスタート!

スタート前
7時20分

6区は山下りの区間。

一斉スタートの混戦もあり下りの勢いに乗ってデットヒートが繰り広げられることが多い区間です。

最後には下りの後の苦しい平地が待っています。

青山学院大学は6区の下りに3大駅伝初出場の小野田勇次選手を起用。

2位東洋大学は口町亮選手、出雲駅伝で区間賞、全日本駅伝で区間賞とMVPを獲得しています。

駒澤大学は宮下選手。

6区・7区でどれだけ差を詰められるか、復路逆転の鍵になりそうです。

小田原中継所でのタイムさにも注目です!

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ