フィギュアスケートグランプリファイナル2015男子ショートの滑走順と結果

フィギュアスケートのグランプリファイナル(GPF)はスペイン・バルセロナで現地時間の12月10日から行われます。

男子ショートの演技の順番=滑走順と時間、順位とスコアなどの結果をお届けします!

男子シングルショートプログラムのの日程は日本時間の12月11日の早朝

テレビ放送は20時からなので生放送ではありません・・・

↓試合が行われましたので結果の速報を滑走順の下に掲載しています↓

↓男子フリーの結果はこちら↓
>>フィギュアスケートISUグランプリファイナル2015男子フリーの滑走順と結果

グランプリシリーズ上位6名の選手だけが出場できるグランプリファイナルは日本人の羽生結弦選手が2連覇している大会です。

3連覇がかかる羽生結弦選手、宇野昌磨選手、村上大介選手の3人の日本人選手がポイントランキング上位6人に入り出場権を獲得しています。

昨年の世界選手権、男子シングルで優勝した地元スペインのハビエル・フェルナンデス選手、休養明けの元世界選手権、金メダリストカナダのパトリック・チャン選手、4回転ルッツなど高い技術点のジャンプで注目される新星、中国のボーヤン・ジン選手が出場。

3月の世界選手権に向けて注目の大会です。

↓女子ショートの滑走順はこちら↓
>>フィギュアスケートグランプリファイナル2015女子ショートの滑走順と結果

フィギュアスケートグランプリファイナル 男子ショート 結果が出るのは何時?

グランプリファイナル、男子ショートの試合が行われるのは日本時間の12月11日5時55分から。

早朝となります。

6時42分ごろに最終滑走の選手の演技が終わり結果(スコア)が発表されます。

全員の結果は6時45分ごろにはお届けする予定です。

↓試合が行われましたので結果の速報&実況を滑走順の下に掲載しています↓

テレビ放送の時間は夜なので見たくない方は滑走順のところで止めてくださいね。

フィギュアスケートグランプリファイナル 男子ショートの滑走順と時間

ISU Grand Prix of Figure Skating Final
タイムスケジュール
MEN SHORT PROGRAM
2015/12/10(2015/12/11)

滑走順とタイムスケジュール(演技開始時間)です。

PB=自己ベストスコアを掲載しましたので予想などの参考にしてください。

滑走順 演技開始時間 出場選手 PB
5:55:00 6分間練習
1 6:02:30 村上大介 日本 82.86
2 6:09:00 パトリック・チャン カナダ 98.52
3 6:15:30 ボーヤン・ジン 中国 95.64
4 6:22:00 宇野昌磨 日本 89.56
5 6:28:30 羽生結弦 日本 106.33
6 6:35:00 ハビエル・フェルナンデス スペイン 96.42

ここからは男子SPの結果です。

↓女子ショートの滑走順はこちら↓
>>フィギュアスケートグランプリファイナル2015女子ショートの滑走順と結果

フィギュアスケートグランプリファイナル 男子ショートの結果 SPの順位は?

ISU グランプリファイナル
結果・リザルト・順位・スコア
男子シングルショートプログラム
2015/12/10(2015/12/11)

結果はこちらに掲載します。

SP1位発進で優勝に一歩近付くのはどの選手になるのでしょうか。

羽生結弦選手がまた世界歴代最高得点を更新しました!

ボーヤン・ジン(きんはくよう)選手はGPSでは2試合ともSP90点台でしたが80点台となってしまいました。

村上大介選手は自己ベストを更新する演技、パトリック・チャン選手は技術点が25点台とジャンプにミスがありました。

SP順位 名前 スコア
1 羽生結弦 日本 110.95
2 ハビエル・フェルナンデス スペイン 91.52
3 ボーヤン・ジン 中国 86.95
4 宇野昌磨 日本 86.47
5 村上大介 日本 83.47
6 パトリック・チャン カナダ 70.61
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ