フィギュアスケートGPSロシア大会2015 男子フリーの滑走順と結果【ロステレコム杯】

フィギュアスケートの世界一決定戦グランプリシリーズ第5戦ロシア大会はロステレコム杯2015です。

2015年のロシア大会はモスクワで開催されています。

テロの懸念やドーピング問題がありましたが、無事男子ショートが終わりフリーの滑走順が発表されました。

男子シングルフリースケーティングの滑走順とタイムスケジュール、そして競技終了後には結果をお届けします。

↓滑走順の下に速報で順位とスコアを掲載しました。

ロシアのモスクワと日本の時差は8時間。

なので試合が行われる時間は日本時間の夜~深夜にかけてとなります。

テレビ放送時間は11月21日(22日)の深夜2時45分からです。(一部地域)

フィギュアスケートGPSロシア大会2015男子フリー 結果は何時?【ロステレコム杯】

ロシア大会2015の男子フリーは2015年11月21日21時35分から行われます。

結果が出る時間は最終滑走の演技が終わる日本時間の23時05分ごろの予定です。

↓滑走順の下に速報で順位とスコアをお届けしています↓

順位とスコアなど結果は実況&速報で滑走順の下に掲載していきます。

フィギュアスケートGPSロシア大会2015男子フリーの滑走順【ロステレコム杯】

ISU GP Rostelecom Cup 2015
タイムスケジュール
MEN FREE SKATING
2015年11月21日

滑走順 演技開始時間 出場選手 SP順位
21:35:00 第1グループ
1 21:42:30 オレクシイ・ビチェンコ イスラエル 10
2 21:50:50 イヴァン・リギーニ イタリア 9
3 21:59:10 小塚崇彦 日本 8
4 22:07:30 ナム・グエン カナダ 7
5 22:15:50 アダム・リッポン アメリカ 6
22:24:10 第2グループ
6 22:31:40 ミハイル・コリヤダ ロシア 5
7 22:40:00 セルゲイ・ボロノフ ロシア 4
8 22:48:20 ロス・マイナー アメリカ 3
9 22:56:40 ハビエル・フェルナンデス スペイン 2
10 23:05:00 アディアン・ピトキーエフ ロシア 1

ここから先はグランプリシリーズロシア大会2015男子フリーの結果になります。

フィギュアスケートGPSロシア大会2015男子フリー 結果 優勝は?【ロステレコム杯】

ISUグランプリシリーズロステレコム杯2015
男子シングル フリースケーティング
2015年11月21日

ロシア大会の優勝はスペインのハビエル・フェルナンデス選手選手です。

エントリーした2戦で優勝し15P+15Pの30ポイントでGPSポイントランキング1位、グランプリファイナルの出場権を確定させました!

ロシア大会出場選手ではグランプリファイナルに出場できる可能性のある選手は他にいません。

2位はロシアのアディアン・ピトキーエフ選手。

スケートアメリカでだした自己ベストをさらに更新してきました。

小塚選手は転倒もあり125.87点というフリーのスコアでSPと合わせて195.48点となりました。

演技後半のジャンプがシングルアクセルになるなど技術点は出場選手最下位となるものの演技構成点で巻き返しました。

ナショナル・全日本選手権での好演技に期待ですね。

順位 名前 スコア SP順位 FS順位
1 ハビエル・フェルナンデス スペイン 271.43 2 1
2 アディアン・ピトキーエフ ロシア 250.47 1 5
3 アダム・リッポン アメリカ 248.63 6 2
4 ロス・マイナー アメリカ 248.42 3 4
5 ミハイル・コリヤダ ロシア 247.97 5 3
6 セルゲイ・ボロノフ ロシア 244.6 4 7
7 ナム・グエン カナダ 231.67 7 6
8 イヴァン・リギーニ イタリア 204.16 9 8
9 小塚崇彦 日本 195.48 8 9
10 オレクシイ・ビチェンコ イスラエル 186 10 10
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ