フィギュアスケートGPSロシア大会2015 女子ショートの滑走順と結果【ロステレコム杯】

フィギュアスケートの世界一決定戦グランプリシリーズ第5戦ロシア大会はロステレコム杯2015が11月20日開幕します。

2015年のロシア大会の開催地はモスクワです。

11月20日(21日)深夜に開催される女子シングルショートプログラムの滑走順と競技後には結果をお届けします。

ロステレコム杯2015の女子シングルには日本人の加藤利緒菜、選手永井優香選手、本郷理華選手をはじめ

ロシアのソチオリンピック優勝、アデリナ・ソトニコワ選手、アメリカ大会優勝のエフゲーニャ・メドベージェワ選手、

昨年の世界選手権3位のエレーナ・ラジオノワ選手が出場します。

↓結果を一番下に掲載しました!↓

開始時間は日本時間11月20日(21日)の2時30分から、テレビ放送は20日(21日)の深夜2時20分から一部地域で放送だそうです。

↓女子フリーの滑走順はこちら↓※結果は22日朝以降に掲載
>>フィギュアスケートGPSロシア大会2015女子フリーの滑走順と結果【ロステレコム杯】

フィギュアスケートGPSロシア大会2015女子ショートの結果が出るのは何時?

2015年のグランプリシリーズのロシア大会の女子シングル出場選手は12人です。

女子ショートの最終滑走ラジオノワ選手の演技が終わるのは4時03分ごろの予定なので

日本時間の4時過ぎには全選手の結果・順位が出ていると思われます。

↓結果を一番下に掲載しました!↓

フィギュアスケートGPSロシア大会2015女子ショートの滑走順と結果【ロステレコム杯】

ISU GP Rostelecom Cup 2015
タイムスケジュール
LADIES SHORT PROGRAM
Friday, November 20, 2015

滑走順 演技開始時間 出場選手
2:30:00 第1グループ
1 2:37:30 ハンナ・ミラー アメリカ
2 2:44:00 ダーシャ・ゲルム スロベニア
3 2:50:30 加藤利緒菜 日本
4 2:57:00 永井優香 日本
5 3:03:30 アデリナ・ソトニコワ ロシア
6 3:10:00 ヨシ・ヘルゲソン スウェーデン
3:16:30 第2グループ
7 3:24:00 アレーヌ・シャルトラン カナダ
8 3:30:30 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア
9 3:37:00 エフゲーニャ・メドベージェワ ロシア
10 3:43:30 ポリーナ・エドモンズ アメリカ
11 3:50:00 本郷理華 日本
12 3:56:30 エレーナ・ラジオノワ ロシア

ここからは結果です。

テレビ放送がない地域が多いようなのでぜひチェックしてください。

フィギュアスケートGPSロシア大会2015女子ショートの結果【ロステレコム杯】

ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯
女子ショートプログラム
ロシア/モスクワ 2015年11月20日

女子ショートの結果です。

1位は今シーズンのGPS2位のスコアを出したエレーナ・ラジオノワ選手。

プロトコルによると全ての要素に加点が付く71.79点の高スコアです。

2位にはカナダのアレーヌ・シャルトラン選手が入りました。

スケートアメリカのSPは59.4点自己ベスト61.18を大きく更新する67.38点というスコアで技術点の基礎点はラジオノワ選手と大きな差がありません。

3位は地元ロシアのエフゲーニャ・メドベージェワ選手。

スケートアメリカでは優勝していますが今回は転倒がありました。

日本の本郷理華選手はSP2位だった中国杯の65.79点には及ばないものの63.45点というスコアながら6番手というロステレコム杯2015はまれに見る激戦区となりました。

スケートカナダ・中国杯・フランス大会なら3位以内に入っているスコアです。

↓女子フリーの滑走順はこちら↓※結果は22日朝以降に掲載
>>フィギュアスケートGPSロシア大会2015女子フリーの滑走順と結果【ロステレコム杯】

SP順位 名前 スコア
1 エレーナ・ラジオノワ ロシア 71.79
2 アレーヌ・シャルトラン カナダ 67.38
3 エフゲーニャ・メドベージェワ ロシア 67.03
4 アデリナ・ソトニコワ ロシア 65.48
5 ポリーナ・エドモンズ アメリカ 65.29
6 本郷理華 日本 63.45
7 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア 56.85
8 ヨシ・ヘルゲソン スウェーデン 56.85
9 永井優香 日本 53.19
10 加藤利緒菜 日本 50.26
11 ハンナ・ミラー アメリカ 47.98
12 ダーシャ・ゲルム スロベニア 44.72
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ