フィギュアスケートGPS中国杯2015 男子ショートの滑走順と結果【中国大会】

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第3戦は中国・北京で2015年11月6日・7日の日程で行われます。

中国大会の男子ショートの滑走順と結果をお届けします。

全選手の演技が終わったのでスコアと順位を掲載しています。

中国杯2015の日本人出場選手は小塚崇彦選手選手がアサインされていましたが、怪我のため欠場することが発表されています。

昨年の世界選手権で優勝したハビエル・フェルナンデス選手が出場します。

フィギュアスケートGPS中国杯2015 男子ショートの結果【中国大会】

全選手の演技が終わり、スペインのハビエルフェルナンデス選手がSP首位スタートとなりました。

これまで中国のシニアのエースだったハン・ヤン(エン・カン)選手の得点をボーヤン・ジン(金博洋)選手が90.05点という高スコアで超えてきました。

実は中国選手権で2年連続シニア選手を破って優勝しているのです。

昨年のジュニアグランプリファイナル2位、圧巻のシニアデビューです。

ちなみに技術点は53.76点とオリンピックで100点超えのスコアを出したときの技術点は43.96点。

異次元の技術点で今シーズンの台風の目になりそう。

↓男子フリーの滑走順はこちら↓
>>GPS中国杯2015 男子シングルフリースケーティングの滑走順と結果
※テレビ放送までは結果は滑走順の下に掲載しています。

SP順位 名前 スコア
1 ハビエル・フェルナンデス スペイン 93.19
2 ボーヤン・ジン 中国 90.05
3 セルゲイ・ボロノフ ロシア 80.99
4 ナン・ソン 中国 76.46
5 グラント・ホッホスタイン アメリカ 74.27
6 ハン・ヤン 中国 73.97
7 マイケル・クリスチャン・マルティネス フィリピン 72.24
8 リチャード・ドーンブッシュ アメリカ 70.21
9 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 69.13
10 イヴァン・リギーニ イタリア 68.98
11 モリス・クヴィテラシヴィリ ロシア 66.92
12 エラッジ・バルデ カナダ 64.68

フィギュアスケートGPS中国杯2015 男子ショートの滑走順【中国大会】

フィギュアスケートグランプリシリーズ第3戦中国大会 アウディカップオブチャイナ2015

スペインのハビエル・フェルナンデス選手が最終滑走です。

滑走順 演技開始時間 出場選手
20:00:00 第1グループ
1 20:07:30 グラント・ホッホスタイン アメリカ
2 20:14:00 ナン・ソン 中国
3 20:20:30 モリス・クヴィテラシヴィリ ロシア
4 20:27:00 エラッジ・バルデ カナダ
5 20:33:30 イヴァン・リギーニ イタリア
6 20:40:00 マイケル・クリスチャン・マルティネス フィリピン
20:46:30 第2グループ
7 20:54:00 ボーヤン・ジン 中国
8 21:00:30 リチャード・ドーンブッシュ アメリカ
9 21:07:00 ハン・ヤン 中国
10 21:13:30 ミーシャ・ジー ウズベキスタン
11 21:20:00 セルゲイ・ボロノフ ロシア
12 21:26:30 ハビエル・フェルナンデス スペイン
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ