電源いらずの自然気化式のおすすめ加湿器 卓上で使える水+紙のエコな加湿器

電源がいらないので卓上など場所を選ばず使える自然気化式の加湿器を紹介します。

2015年に人気の加湿器は「自然気化式」「インテリア」がキーワード。

インテリアになるおしゃれ加湿器や紙などに水を浸して自然に水分を気化させる自然気化式の加湿器が人気です。

中でもおすすめなのが「ちょこっとオアシス」などのカラフルな紙をつかった加湿器。

持ち運びもできる「ちょこっとオアシス」や「ミスティガーデン」などの草花のデザインや

「うるおいアニマル」などの動物デザイン、さらにはディズニーなどデザイン・色が豊富で選ぶのが楽しいです。

静かで加湿しすぎることがないので結露もなく、音がしないので加湿器の中で最も静かです。

【携帯用】電源いらずの自然気化式のおすすめ加湿器 卓上で使える水+紙のエコな加湿器

まずは携帯用の持ち運びできる加湿器を紹介します。

ちょこっとオアシスプラスC/自然気化式/ミクニ

電気を使わない加湿器=エコロジー加湿器のミスティガーデン、ミスティブーケで有名なミクニのちょこっとオアシスシリーズの新作です。

ちょこっとオアシスプラスCは水が入れやすくコンパクトなデザインになりました。

昼だけ加湿したいオフィスの卓上や旅行先のホテルや車内など電源がない場所でも使うことができます。

私は自分専用の加湿器として職場で使っていますが、会社の備品以外で電源を使うことができないルールなので助かっています。

以前は入院中に病室の加湿につかっていました。

ミッキー&ミニーのディズニーデザインもあります。

【据え置き】電源いらずの自然気化式のおすすめ加湿器 卓上で使える水+紙のエコな加湿器


「ミスティガーデン2nd」自然気化式小型加湿器/ミクニ

ミクニの人気シリーズがミスティガーデン。

ちょこっとオアシスより加湿力が高いので据え置きならこちらがおすすめ。

観葉植物のようなデザインで容器も入れ替えが可能です。

電源いらずの自然気化式のおすすめ加湿器 卓上で使える水+紙のエコな加湿器 フィルターの交換頻度は?

紙タイプの加湿器はどれも交換用のフィルターが販売されています。

交換頻度は基本的に1シーズン。

使用頻度にもよりますが3ヶ月~6ヶ月とされています。

意外と長持ちなのでプレゼントにもおすすめです。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ