フィギュアスケートアメリカ大会2015 GPS男子ショートの滑走順と結果

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第一戦はアメリカ大会、ミルウォーキーで開催されます。

男子ショートの滑走順と結果をお届けします。

まずは現地時間2015年10月23日21時25分から開催される男子シングルショートプログラムの滑走順です。

全選手の演技が終了したため速報で結果をお届けしています。

ちなみにスケートアメリカには日本代表選手では宇野昌磨選手、無良崇人選手が出場します。

時差がありますが日本時間のお昼ごろが競技時間となりますので観戦はしやすそうですね。

テレビ放送はテレビ朝日系列で録画放送、放送時間は10月24日14時からです。

男子フリーの滑走順はこちら↓
>>フィギュアスケートアメリカ大会2015 GPS男子フリーの滑走順

女子ショートの滑走順と結果はこちら↓
>>フィギュアスケートグランプリシリーズ スケートアメリカ2015 女子ショートの滑走順と結果

フィギュアスケートGPSアメリカ大会2015 男子ショートの結果

3人の選手が86点台で並び次の4位に宇野昌磨選手、8位の選手までの点差は約2点となっています。

宇野昌磨選手のショートプログラムのパーソナルベストは88.90点、無良崇人選手は86.28点なので自己ベストに及ばぬ結果となりましたがフリーでの挽回に期待です!

男子フリーの滑走順はこちら↓
>>フィギュアスケートアメリカ大会2015 GPS男子フリーの滑走順

SP順位 名前 スコア
1 マックス・アーロン アメリカ 86.67
2 ハン・ヤン 中国 86.53
3 コンスタンチン・メンショフ ロシア 86.15
4 宇野昌磨 日本 80.78
5 アディアン・ピトキーエフ ロシア 79.9
6 デニス・テン カザフスタン 79.02
7 ロス・マイナー アメリカ 78.96
8 ジェイソン・ブラウン アメリカ 78.64
9 フローラン・アモディオ フランス 71.96
10 無良崇人 日本 71.66
11 ブレンダン・ケリー オーストラリア 65.41
12 オレクシイ・ビチェンコ イスラエル 50.68

フィギュアスケートGPSアメリカ大会2015 男子ショートの滑走順

カザフスタンのデニス・テン選手や中国のハン・ヤン選手が出場するGPS初戦です。

優勝すればグランプリファイナルに一歩近付きます。

大会日程、初日の最後に行われるのが男子シングルSPです。

滑走順 名前
第1グループ
1 ブレンダン・ケリー オーストラリア
2 ロス・マイナー アメリカ
3 フローラン・アモディオ フランス
4 オレクシイ・ビチェンコ イスラエル
5 マックス・アーロン アメリカ
6 アディアン・ピトキーエフ ロシア
第2グループ
7 ハン・ヤン 中国
8 宇野昌磨 日本
9 コンスタンチン・メンショフ ロシア
10 無良崇人 日本
11 ジェイソン・ブラウン アメリカ
12 デニス・テン カザフスタン
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ