フィギュアスケート国別対抗戦2015 女子ショートの滑走順と演技時間

世界フィギュアスケート国別対抗戦2015が4月19日開幕します。

国別対抗戦は開催地・日本/東京で2年に一度開催される団体戦でソチからオリンピック種目にもなりました。

国のランキング上位6カ国で争われます。

女子シングル・ショートプログラムの出場選手と滑走順と演技時間をまとめました。

世界女王、エリザヴェータ・タクタミシェワ選手が最終滑走です。

競技は16時35分から、テレビ放送は18時30分からテレビ朝日で放送予定です。

世界フィギュアスケート国別対抗戦 女子ショートの結果とフリーの滑走順はこちら↓
>>世界フィギュアスケート国別対抗戦2015 女子ショートの結果と順位
>>フィギュアスケート国別対抗戦2015 女子フリーの滑走順と演技時間

フィギュアスケート国別対抗戦2015 女子ショートの滑走順と演技時間

第二グループにアメリカ、日本、そして最強と言われるロシアが集まっています。

滑走順 演技開始時間 選手名 国名
16:35:00 第1グループ
1 16:42:30 趙子セン(チョウ・シセン) 中国
2 16:49:00 ローリン・レカヴェリエ フランス
3 16:55:30 アレーヌ・シャルトラン カナダ
4 17:02:00 ガブリエル・デールマン カナダ
5 17:08:30 李子君(ジジュン・リー) 中国
6 17:15:00 マエ=ベレニス・メイテ フランス
17:21:30 第2グループ
7 17:29:00 村上佳菜子 日本
8 17:35:30 アシュリー・ワグナー アメリカ
9 17:42:00 グレーシー・ゴールド アメリカ
10 17:48:30 エレーナ・ラジオノワ ロシア
11 17:55:00 宮原知子 日本
12 18:01:30 エリザヴェータ・タクタミシェワ ロシア
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ