世界フィギュアスケート選手権2015上海 女子フリーの結果と順位

上海で開催されているフィギュアスケートの世界選手権2015はいよいよ競技の最終日、女子シングルフリースケーティングが行われました。

総合順位、フリースケーティングの順位を速報でお届けします。

最終的な順位が決まるフリー、優勝、表彰台、そして来年のボストンワールドの出場枠はどうなったのでしょうか。

全員の演技が終わりました。

結果は↓

テレビ放送の時間はは今夜6:30からなのでネタバレにご注意ください。

世界フィギュアスケート選手権2015上海 女子シングルの結果と順位 優勝は?

優勝はロシアのエリザヴェータ・タクタミシェワ選手!

総合210.36点という圧巻のスコアで世界女王、初の世界一になりました。

1位 エリザヴェータ・トゥクタミシェワ
2位 宮原知子
3位 エレーナ・ラジオノワ

2位は日本代表の宮原知子選手。

193.6点という好成績で初の世界選手権の表彰台、メダル獲得です。

本郷理華選手が6位、村上佳菜子選手が7位ということで日本代表はボストンワールド2016の出場枠3、3枠獲得です!

>>世界フィギュアスケート選手権2016の日程 開催国はアメリカ、会場はボストン!

地元中国のジジュン・リ選手は転倒もあり順位を落としてしまいました。

総合順位 名前 スコア SP順位 FS順位
1 エリザヴェータ・タクタミシェワ ロシア 210.36 1 1
2 宮原知子 日本 193.6 3 4
3 エレーナ・ラジオノワ ロシア 191.47 2 6
4 グレーシー・ゴールド アメリカ 188.96 8 2
5 アシュリー・ワグナー アメリカ 185.01 11 3
6 本郷理華 日本 184.58 5 5
7 村上佳菜子 日本 179.66 4 8
8 ポリーナ・エドモンズ アメリカ 177.83 7 7
9 李子君(ジジュン・リー) 中国 165.22 6 11
10 マエ=ベレニス・メイテ フランス 162.75 12 10
11 アレーヌ・シャルトラン カナダ 161.18 10 12
12 朴小宴(パク・ソヨン) 韓国 160.75 15 9
13 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 160.31 9 13
14 ヨシ・ヘルゲソン スウェーデン 155.35 13 14
15 ニコル・ラジコワ スロバキア 152.61 14 15
16 Angelina KUCHVALSKA ラトビア 141.54 23 16
17 Anne Line GJERSEM ノルウェー 139.75 20 17
18 Dasa GRM スロベニア 137.45 22 18
19 金海珍(キム・ヘジン) 韓国 136.24 18 19
20 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア 134.74 17 21
21 ガブリエル・デールマン カナダ 133.57 21 20
22 エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ グルジア 132.25 16 22
23 Nicole SCHOTT ドイツ 127.56 19 23
24 ジャダ・ルッソ イタリア 120.11 24 24
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ