エリザベータ・トゥクタミシェワとは 3Aを成功させた新女王!ロシアの女子フィギュアスケート選手

上海で開催された世界フィギュアスケート選手権2015でエリザベータ・タクタミシェワ選手がトリプルアクセルを成功させました。

エリザベータ・タクタミシェワとはロシアの女子フィギュアスケート選手です。

エリザヴェータ・トゥクタムィシェワ、トゥクタミシェワ、タクタミシェワ、トクタムショワなど表記は様々・・・

リーザと呼ばれています。

年齢は若干18歳、見た目より若いです。

トリプルアクセルとはフィギュアスケートの3回転半ジャンプで浅田真央選手が飛んでいたことで有名です。

真央ちゃんの代名詞ともいえるジャンプですね。

難易度が高くこれまでに国際大会で成功させた女子フィギュアスケート選手はわずか・・・

>>女子フィギュアスケート選手でトリプルアクセル(3A)を飛んだ・成功させた選手

タクタミシェワ選手はシニアデビューの2011年、スケートカナダで初優勝し浅田真央選手のライバルとして注目されました。

ソチオリンピックシーズン前はロシア代表候補として期待されていましたが予選となるロシア選手権で10位と代表入りならず。

しかし2014-15シーズンにグランプリファイナルで初優勝、欧州選手権(ユーロ)も制覇しワールド(世界選手権)制覇と3冠。

初の世界一、そして新世界女王です。

コーチは、スヴェトラーナ・ヴェレテンニコワさんとアレクセイ・ミーシンさん。

ベストスコアは2015年の欧州選手権の210.40点、曲はSPがボレロ、FSがBatwannis Beekです。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ