女子フィギュアスケートでトリプルアクセル(3A)を飛んだ・成功させた選手と人数

フィギュアスケートの女子シングルで人気の浅田真央選手の代名詞といえばトリプルアクセル(3A)

難易度の高いジャンプに挑戦し続けたことは何度も話題になりました。

この難易度の高いジャンプ、実はこれまで国際大会では7人しか成功させていないのです。

※2016/9/25追記

・伊藤みどり選手
・トーニャ・ハーディング選手
・中野友加里選手
・リュドミラ・ネリディナ選手
・浅田真央選手
・エリザヴェータ・タクタミシェワ

人数はたったの6人。

2016年、ここに7人目の選手が加わりました。

ジュニアグランプリのスロベニア大会2016で日本の紀平梨花選手がトリプルアクセルを決めて優勝。

日本人4人目の成功です。

年齢から次のオリンピックである韓国・平昌オリンピックには出場できませんが今後が楽しみな選手です。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ