世界ジュニアフィギュアスケート選手権2015 男子シングルSPの結果

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2015は男子シングルのショートプログラムが開催中です。

全員の演技が終了したので結果を速報でお届けします。

宇野昌磨選手が84.87点の高得点でショートプログラム首位!

2位に8点差、4回転ジャンプを成功させたナショナルの全日本選手権の85.53点に匹敵する高スコアです。

技術点は46.81点、演技構成点は38.06点で全ての項目が7点台と明日の優勝に期待がかかります。

佐藤洸彬選手が第4グループ、山本草太選手は第5グループで演技を終えており、フリー進出を決めています。

5位までにロシアの選手が3人、男子はロシアVS日本勢の時代が来そうですね。

フリースケーティングの結果と総合順位↓↓
男子シングルFSの結果 総合順位

フリーの滑走順が発表されました↓↓
>>世界ジュニアフィギュアスケート選手権2015 男子シングルフリーの滑走順

女子シングルフリースケーティングの結果はこちら↓↓
>>世界ジュニアフィギュアスケート選手権2015 女子シングルFSの結果 速報!

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2015 男子シングルSPの結果・順位

掲載しているのはフリープログラムに進出できる24名までです。

Qが付いている選手は現時点でフリープログラム出場権を獲得しています。

SP 名前 国名 SPスコア FS進出確定
1 宇野昌磨 日本 84.87 Q
2 アディアン・ピトキーエフ ロシア 76.94 Q
3 アレクサンドル・ペトロフ ロシア 75.28 Q
4 ジュンヒョン・リー 韓国 74.43 Q
5 ボーヤン・ジン 中国 72.85 Q
6 アレクサンドル・サマリン ロシア 70.61 Q
7 山本草太 日本 69.99 Q
8 デニス・ヴァシリエフス ラトビア 69.95 Q
9 ネイサン・チェン アメリカ 69.87 Q
10 アンドリュー・トルガシェフ アメリカ 67.78 Q
11 He ZHANG 中国 67.49 Q
12 Daniel SAMOHIN イスラエル 67 Q
13 ローマン・サドフスキー カナダ 66.36 Q
14 Denis MARGALIK アルゼンチン 62.43 Q
15 Niko ULANOVSKY ドイツ 62.32 Q
16 ケヴィン・シャム アメリカ 61.61 Q
17 佐藤洸彬 日本 59.94 Q
18 Julian Zhi Jie YEE マレーシア 57.46 Q
19 Nicola TODESCHINI スイス 56.05 Q
20 Matteo RIZZO イタリア 55.61 Q
21 Ivan PAVLOV ウクライナ 55.1 Q
22 Slavik HAYRAPETYAN アルメニア 54.95 Q
23 Graham NEWBERRY イギリス 54.56 Q
24 Irakli MAYSURADZE グルジア 54.1 Q
スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ